STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Semana Santa(セマナサンタ)

来週23日からキリストの復活祭(セマナサンタ)で、職場が休みとなります。
本来であれば、23日の午後から休みになるはずだったので、急遽大統領の決定(?)で23日が丸丸休みとなり5連休となります。

ちょっと前に3連休があったと思うのですが、また連休です。

ちなみに、過去にさかのぼってセマナサンタに何をしていたかというと、2009年(オランダ在住)はポートランドとチェコに旅行に行っていました。2014年(ニカラグア在住)は、マナグアでおとなしく過ごしていました。

今年はどうするかというと、「イグアスの滝」に行きます。イグアスの滝というとパラグアイとアルゼンチンとブラジルの国境に面するあたりにあるのですが、正確にはアルゼンチンとブラジルの国境のところに流れているイグアス川にある滝です。

イグアスの滝は、いわゆる世界三大瀑布(他はナイアガラ、ヴィクトリア)のひとつで、3つの中でも最も豪快な滝ということです。

Coronel Oviedoからは、Ruta2(国道2号)に乗って東へ200Kmのシウダデルエステまで行き、そこからブラジルに入国しブラジル側から滝を見学、その後アルゼンチンに入国しアルゼンチン側から滝を見学します。

今回の旅では、シウダデルエステの手前に位置するイグアス移住地で1泊します。そこで小林民宿にお世話になります。
翌日、日系旅行会社を利用してイグアスの滝を目指すことになります。
小林民宿には、正午くらいに着く予定なので、到着したら少し休んでイグアス移住地を探索したいと思っています。
農協があり、そこではいろいろな日本食材が購入できるということなので今から楽しみです。カリーなど買いたい。

イグアスの滝は、ブラジル側・アルゼンチン側からそれぞれ見られるようです。
ブラジル側は、滝を遠くから見ることになり、全体を見渡せることができます(遠景)。
アルゼンチン側は、滝のすぐ近くまでアクセスすることができます(近影)。

これが、家族3人での初めての海外旅行(今も海外に住んでいるけど)となるので、いろいろと楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|南米(日記)|2016-03-19_21:19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント