STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

通勤

Coronel Oviedoは、人口5万人程度の小さな町です。
僕の実家も人口6万人程度の市なので、それと同規模かもしれません。もちろん、日本とパラグアイの町を簡単に比較はできませんが、人口だけで比べると同じような規模です。

現在の職場は、某省庁の出先機関に入っており、自宅から1.3キロのところにあります。
車で5分程度で着きます。歩くと行きは坂道なので20分くらいかかりますが、帰りは15分かかりません。

パラグアイに来る前は、電車で片道2時間通勤をしていたので、それと比べると天と地の差です。

小室哲哉【天と地と】


おかげで、お昼も家に帰って家族と一緒に取っています。
昼休みは1時間あるので十分です。

この地では、ワークライフバランスを実現したいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|南米(日記)|2016-02-25_09:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント