STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

インターネット屋へ

今日は、仕事で使うパソコンのUSBタイプのインターネット契約のためにインターネット屋に行ってきました。

当初は、アスンシオンでないと契約ができないと聞いていたのですが、昨日このインターネット屋の兄さんから連絡を受け、どうやらアスンシオンに行かなくても、このコロネル・オビエドでもできるではないかという話になり、早速行ってみた次第です。

でも、行って話を聞いたところ、結局のところできるかどうかまだわからないという歯切れの悪い説明を受けることとなりました。

木曜日にはわかるというので(今日は火曜日)、木曜日にもう一回行ってみようと思います。

今回のポストでは、地域保健だけではなくプロジェクト経理全般を担当することとなるので、秘書の給与やインターネット、携帯電話、会議の食事代等の出費は自分が責任を持つことになります。

慣れない業務で苦戦中ですが、そこまで複雑でもないと思うので早く慣れてしまいたいと思います。

それにしても、インターネットの契約だけでわざわざアスンシオンまでは行きたくないと思います(片道2時間半)。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|南米(日記)|2016-02-10_03:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント