STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

パラグアイ行

半年で4回目のアメリカ大陸(中南米)への移動となります。まさかこんなに行くとは思っていなかったし、そのうち3回はアメリカまでJAL便だったので、こんなことだったら早めにJALクレジットカードを作ればよかったと思います。(遅ればせながら、JALクレジット作ります)。

7月エルサルバドル
9月パラグアイ
11月ボリビア
1月パラグアイ

今回は、成田-NY-サンパウロ-アスンシオンという旅程になります。
成田-NY 約13時間
NY-サンパウロ 約10時間
サンパウロ-アスンシオン 約2時間
計25時間

その他にNYでは7時間の待ち時間、サンパウロでは1時間30分の待ち時間となります。
1月22日(金)の9時に家を出て、パラグアイに到着するのは23日(土)の朝9時くらいに到着します。
合計36時間くらいかかることになります。

ボリビア55時間の旅に比べるとだいぶマシですが今回も何があるかわかりません。
アメリカ泊というのはストレスしか溜まりませんので、なんとかして遅延とかにはならずにアスンシオンまで行きたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|南米(日記)|2015-12-15_23:19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント