STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

コチャバンバ3日目

コチャバンバに到着して、3日が経過しました。
非常に暑いです。
28度くらいなのですが、日差しが強烈です。
ここの人も、こんなに暑いのは久々だと言っています。
2500mもあるので、基本的にはエアコンディショナーというものはなく、せいぜい扇風機があるくらいです。

昨日は、コチャバンバ市から1時間程度の〇〇という町に行ってきました。人口4万人程度の町です。
これといった特徴のない町ですが、毎週火曜日は市場がたつので、中心部(セントロ)はひどい渋滞でした。
市場を回る時間はありませんでしたが、車内から見ていたところ色とりどりのフルーツがありました。パイナップル、バナナ、桃(!)などです。桃が有名で結構おいしいらしいです。

お昼は、調査団のメンバー+ここで協力隊として赴任している隊員さんと食事をしました。
僕よりも年上なのにこんな地球の裏側で頑張っている姿を見るとこっちも頑張らないといけんなという気持ちになります。
任地についてまだ3ヶ月程度のようですが、同僚等には好かれているという印象を受けました。
これから、色々と精神的にも肉体的にもタフなことがでてくると思いますが、体に気を付けてあまり無理せずに充実させた2年間にしてほしいと思います。

この日の夜は、ボリビアの大衆料理を食べに行きました。

肉料理ですごい量です。
斜体文
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-11-25_09:16|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント