STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

眠りが浅い。。。

調査3日目が終了しました。

高山病の症状は出ていないと思っていたのですが、眠りが浅いのは立派な高山病の症状のようです。
夜中は1時間ごとに目が覚めてしまいます。子どもの夜泣きで断続的な睡眠しかできない妻の苦しみが判りました。

ただでさえ調査で大変なのに、眠れないとはなかなかきついです。
昨晩は、疲れていたので早めに起きて仕事をして、また寝ようと思って8時半に寝ました。
起きたのは、夜中の2時。
それから2時間くらい仕事をして(昼間のインタビューのまとめる)、また寝ようと思っても全然寝つけずに結局朝まで眠れませんでした。そのせいか今日は身体が重かったです。

身体が重いと言えば、今日は少し坂道を歩いたのですが、200m位歩いただけで、息切れしました。
しかも、雨季に入ったのに、快晴の青空で紫外線が強烈です。
高地だと、紫外線の強度がハンパないそうです。目と肌がやられてしまいます。

明朝は朝4時半出発で、5時間かけてオルロというところの准看護師養成学校を目指します。

この仕事、タフじゃないとやっていけません。。。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-11-19_08:51|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント