STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

高山病

ボリビアに行く前に、高山病の薬を手配し、持ってきています。ラパスにボリビアに到着する12時間前に一錠飲み、3時間前にもう一錠飲みました。

空港に着いたときには、軽い頭痛がありました。この頭痛は、到着日の午後に昼寝をするまで続きましたが、昼寝をしたところ体調は良くなり、いわゆる高山病の症状は出ていません。

医療機器で、血中酸素濃度を測ったところ84%くらいあり、通常よりは低いものの、高山病にはならない程度の酸素が血中にあることがわかりました。高地では、70%くらいまで下がってしまう人もおり、そういう人は重い高山病にかかるらしいです。

3-4日くらいしたら、体がだいぶ慣れてくるということなので、水分をいつも以上に多くとることが肝要らしいです。

ホテルでは、チェックインすると、部屋までコカ茶(マテ茶の中にコカの葉が数枚入っている)を持ってきてくれました。
ちなみに、コカ茶は、高山病に効くと言われていますが、正確にはコカには神経を麻痺させる作用があるので、高山病を感じさせなくするというのが本当のようです。

到着日から、業務を開始しており、某国際機関に調査に行った際には、コーヒーを飲むかと聞かれ飲むと答えたのですが、後から今日到着したことが相手に分かり、ラパスに到着した日にコーヒーなんて飲んじゃだめだ、コカ茶を飲めといわれ、コカ茶を頂きました。なかなかおいしいです。

左のがコカ入りマテ茶です。
P_20151117_063117.jpg
関連記事
スポンサーサイト

comments(1)|trackback(0)|WORK|2015-11-17_19:29|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
こんにちは。(^O^)/

お小遣い稼ぎに『ポイントタウン』に登録(無料)してみてはどうですか?

お得なコンテンツ盛りだくさんで、楽しくポイントを貯められます。

最近どんどん伸びてきているポイントサイトです。

PCとスマホから利用が可能で、貯まったポイントは

現金、電子マネー、ギフト券などに交換できます。

では、また。(^.^)/~~~