STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

仙台育英惜しかったあ

6対6に追いついて、流れは育英に来ていると思いましたが、実力で勝る

東海大相模が9回に勝ち越して、そのまま逃げ切りました。

相模のエース小笠原は9回まで150球くらい投げていたのですが、そこでホームランとは、恐れ入りました。

育英のエース佐藤も頑張ったんですが、連戦の疲れか立ち上がりは体が重そうでした。

優勝するには、エース級を2人揃えないとなかなか全国制覇は難しいです。

今大会は、実際に甲子園に試合を見にいったので、思い入れのある大会だったし、接戦が多くすごく楽しむことができました。

ここ10年くらい、海外生活だったり、日本にいても海外出張だったりと、なかなか高校野球を見る機会がなかったのですが、今年は久しぶりにしっかりと試合を見ることができ、やっぱり高校野球はいいなと思いました。

毎年は行けないけれど、節目にはまた甲子園に行きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-08-21_10:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント