STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

来週火曜日から出張

本日、旅行会社から航空チケットを受け取りました。チケットを受けるといよいよ出張かという気持ちになってきます。

いよいよ来たかと。

今回の出張は南米のパラグアイです。

2010年のワールドカップで日本を破った国です。日系人が多いことでも有名ですね。ちなみに、甲子園に行ったときに隣で仕事をしていた(スカウト)岡林さんは、パラグアイ出身です。(中学から日本へ)

経路は、成田-NY-サンパウロ-アスンシオンとなります。

NYでは、8時間以上トランジットがありますので、ホテルに一時滞在が可能なようですが、空港で缶詰の予定です。

今回、NYまではJAL便なのでNYの空港ではJALのラウンジ(かなり良いと言われている)を使えると思って喜んでいたのですが、一回入国する必要があるので、その次の便のTAM(ブラジル)航空のラウンジしか使えないということがわかり、若干落胆しています。

成田からNYまで13時間。NYで8時間のトランジット。そこからサンパウロまで9時間。サンパウロで2時間のトランジットの後に、最終目的地のアスンシオン(パラグアイ)まで2時間のフライト。

アスンシオンに到着すると、そこからプロジェクトサイトまで車で3時間移動になります。

考えるだけでグッタリですが、すぐに仕事に着手する必要があるので、万全に状態で(肉体的、精神的)現地入りする必要があります。

現地では、首都に宿泊することが多いですが、宿泊先は日系の内山田ホテルというところになります。なかなか大きなホテルのようで、和食レストランがあるのが有難いです。そして、サウナもあるようです。サウナでマッタリしている暇なんかなさそうですが、一度くらいは利用したい思います。

日系人が住んでいる国は出張者にやさしいです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-08-18_08:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント