STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

スカイツリー方面へ

今日は、妻の大学時代の友人宅にお呼ばれされまして、スカイツリーの麓(というべきか)まで行ってきました。

とてもとても暑い日でした。

妻の友人は、スカイツリーの麓のマンション(アパート)に住んでいまして、なかなかアクセスの良さそうなところです。
家の前には水辺があり、釣り堀が無料で開放されています。
また、子ども用の水遊び場があり、子どものいる家庭にはありがたい環境のように思いました。

そして、もう一点参考になったのが、なぜこのあたりに住むことを決めたのかについてです。
いわく、以前このあたりで働いており、親切な高齢者の人たちが多く、そこが決め手になったそうです。改めて考えてみると、そういう環境と言うのは小さい子どもがいる家庭にとっては、重要な要素のように思います。地域で子どもを育てていくという文化があるのかもしれません。以前の日本では、どこにでもあった文化だと思うのですが、そういうのがまだ残っているのかな。

将来、東京に住むことになった場合は、参考にしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-08-02_19:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント