STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

デルタ航空

普段、あまりデルタ空港は使いませんが、デルタ航空のマイレージをなぜか貯まっています。

たぶん、ニカラグアからニューヨークに行ったときにデルタ航空を使ったのだと思います。
正直なところ、デルタ航空のマイレージは、使い勝手があまりよくありません。
アメリカン航空であればJAL、ユナイテッド航空であればANAと提携しているので、これら日系航空会社の航空チケットと交換できるのですが、デルタはそのようなウマミがありません。
マイレージを何かと交換するには一工夫が必要です。

調べてみたところ、デルタ系のクレジットカードを所有すれば、デルタのマイレージをJTB旅行クーポンと交換できることがわかりました。
1マイル=1円と交換できるので、マイレージが20000マイル分あれば、20000円分のクーポンと交換できるようです。

ただ、デルタ系のクレジットカードは年間維持料で1500円かかってしまうところがネックです。
初年度の維持料は無料なので良いのですが、来年以降をどうするか考えないといけません。

唯一デルタマイレージのいいところは、マイレージの保有期間が永年であるということです(でもそのポリシーが変わることは十分ありえる)。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2015-06-03_23:41|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント