STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

ある調査団の報告会

自分がニカラグアにいるときに関わった案件の調査団の帰国報告会に参加しました。
箱もの案件で少し大きめの調査団です。

自分が、ニカラグアで仕事をしていた時に、仕込み部分から関わったので非常に思い入れがあります。
多くの人に支えられた案件でした。日本人にも、ニカラグア人にも。

一通り、報告会が終わったところ調査団のメンバーから声をかけられました。 
向こうでは、〇〇(僕のこと)は元気でやっているか?とか、あいつは今どこにいるんだ?とかいろいろ聞かれたようです。

ニカラグアにいるときに、そしてこの案件に関わっていた時にラッキーだったのは、関係者が皆すごく協力的だったことです。
ずいぶん、助けられたような気がします。

首都からはずいぶんと離れたところではありましたが、何度も通いましたし、1週間くらい滞在したこともありました。

たぶん、この仕事の醍醐味ってこういう人々との出会いや交流なんだなと、久しぶりにそう思いました。

早速、仲の良かった人にメールしてみると、向こうは夜中にもかかわらず返事が。
仕事のこととか書いてあるのかなと思ったら、家族は元気か?とか、子どもは大きくなったか?とか、家族に関わることがほとんどでした。彼らにとっては家族って非常に大切なものなんだなあと改めて思いました。

また頑張ろうという気になりました。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-06-05_06:35|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント