STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

【悲報】ウェズリーマシューズが今季絶望


チームのムードメーカーであり、得点でもチーム三位を記録しているマシューズ(ポートランド・ブレイザーズ)がアキレス腱断裂のため今季絶望となってしまいました。これは、結構痛いです。

彼は、ヘルプディフェンスもかなりいいプレイヤーで、リラードのディフェンスの穴をいつもカバーしてくれていました。その彼が不在になってしまい、チームディフェンスが崩壊しそうです。レギュラーシーズンですと、騙し騙し戦えますが、ガチンコのプレイオフでは弱点を狙われますので期待できなくなります。

現在、41勝19敗。55勝できれば御の字でしょう。

これで、今期の目標はプレイオフ一回戦突破になりました。本来であれば、カンファレンスファイナル進出なんでしょうが、マシューズがいないと厳しいです。そして、急きょ補強しようとレイアレンに声をかけたようですが、あっさり拒否されたようです。。まあ、アレンはシューターとしてはまだまだ一流だと思いますし、経験もすごいですが、年齢からくるディフェンスの衰えは隠しきれませんので取れなくてもいいと思いますが。

このチームは、いつもLiving On The Edgeです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2015-03-07_22:36|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント