STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

歩きやすいビジネスシューズ

自分の中では歩きやすいビジネスシューズと言えば、クラークスです。ソールが柔らかく、デザインも悪くありません。なんだかんだ、クラークスの靴は、普段履きを合わせて4足くらい持っています。

クラ-クスは、海外アマゾンで購入すると安く購入できたのですが、現在は円安なので個人輸入する優位性が消滅してしまいました。残念ながら。

そんなところ、国内で歩きやすいビジネスシューズを探していたのですが、アシックスのビジネスシューズが安くて(6000-8000円程度)、履きやすいということがわかり、さっそく近くのお店に行って見てきました。

あらかじめ、アシックスのHPを確認して、このシリーズが置いてある店に行ったのですが、そこにはランウォークというアシックスの別シリーズのものしか置いてありませんでした。ランウォークは、とにかく歩きやすいのですが、高性能な分値段が高いのがネックです。でも、その店では特価セールが開催されており、税込26400円が9800円で売られていました。ちょっと若者向きのデザインですが、こりゃあ買わなきゃ損すると思い、買ってしまいました。

翌日から早速履いていますが、かなり履きやすいです。これは、ビジネスシューズでマラソンできるという革命的なシューズだけあって、フィット感がいいです。もう一足買いたいくらいですが、おそらく妻が首を縦に振らないでしょう。。

でも、ランウォークは今後も履き続けていきたいブランドです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-03-03_22:46|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント