STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

投信マイレージサービスを最大限活用するならSBIカード

投信マイレージサービスとは、「SBI証券口座での投資信託の月間平均保有残高に応じて、毎月、自動的にポイントが貯まる」もので、1000万円以下の残高では、0.1%のポイントが付きます。

1000万円以上だと0.2%となります。1000万円貯めるってなかなかハードルが高いですが。。

貯まったポイントを使う方法はいくつかあり、商品と交換したり、現金交換もできたりします。航空会社(ANA,JAL)のマイレージとも交換できます。

現金交換する場合は、SBIカードを所有し住信SBIネット銀行に口座を持っている場合は、1ポイント=1円となります。
SBIカードを所有していないが住信SBIネット銀行の口座を持っている場合は1ポイント=0.85円となります。

自分の場合は、現段階において住信SBIネット銀行に口座を持っていますが、SBIカードを所有していないので、1ポイントは0.85円となります。

今後もコツコツと投信を積み立てていく計画なので、毎月自動的にポイントが加算されていきます。このポイントを最大限生かすにはSBIカードを所有し、1ポイント=1円にしたほうが効率的なように思います。

SBIカードは、何種類かありますが、年会費無料のものもありますので、所有だけしておいてクレジットカードとしては使わないという選択をすればいいかもしれません。

現在、クレジットカードは、漢方スタイルクラブカード、楽天カードを所有していますが、楽天カードの更新をせずに、漢方スタイルクラブとこのSBIカードの二本立てがいいかなと考えています。



関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2014-12-28_14:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント