STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

日曜日は晴れ

今日は、朝から授業で使うテキストを読んでいました。

テキストの内容は、感染症の歴史に関連したもので、ジフテリア、百日咳、結核、肺炎などは、どのようにして感染を減らしてきたかというものです。
ワクチンや予防接種が大きな役割を担ってきたのは事実であるが、それだけがすべてではないということです。

読んでいて、非常に英文が難しく感じられました。
一回読んだだけじゃ何が書いてあるのかさっぱり理解できません。
2回読んでもわからない。3回目でやっと。
学術論文を読みなれていないことが原因だと思いますが、私の英語力がまだまだマスターレベルではないのだろうという気もします。
慣れるまでまだまだ時間がかかりそうですが、続けていくしかありません。

午後から、NYにいる友人とスカイプを使って電話をしました。
電話で話すのは本当に久しぶりで、互いの生活状況などについて盛り上がりました。
NYとアムスの時差は、ちょうど6時間。
日本とアムスは、7時間。
アムスをちょうど真ん中にして、西のNY、東に日本という感じですね。


午後からも、再びテキスト・リーディング。
その後、シャワールームを掃除しました。
部屋の掃除もしようと思ったのですが、掃除機が壊れていてできませんでした。
寮のケアテイカーに抗議しなければなりません。

夕方に同じ寮に住むインド人のクラスメイトを誘って散歩にいきました。
寮の周りを歩いていると、なにやら変な動物が。
牛かなと思って近づいてみると、リャマ(近くにいたオランダ人がそう言っていた)という動物らしいです。(なんでこんなところに??)
インド人のクラスメイトに言わせると、これはヤクだと言っていました。

ラクダみたい色をしていて、フサフサの毛に覆われています。
相当愛らしい顔をして、見ていると和みます。

今度、写真を撮ってこようと思います。


関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|オランダ(日記)|2008-09-29_02:36|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント