STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

敗戦

熱心に応援していたオランダ代表。負けてしまいました。

昼から休みを貰って応援していたのですが、PKによる敗戦。準々決勝ではPK専用キーパーを投入したのですが、この試合では使えませんでした。

知将ファンハールが何を考えていたのはわかりませんが、ペルシーをスタメンにしたことにより交代枠を1つ使ってしまったのが勿体無かったです。

ペルシーは、ワールドカップを全体を通じて、それほど体調が良くなかった気がします。もちろん、初戦のスペイン戦で見せたスーパーヘッドは、特筆に値しますが。

決勝は、ドイツ対アルゼンチンですが、総合力でドイツが2枚くらい上回っている気がします。アルゼンチンが勝つには、引いて守って守って守りきってPK戦に持ち込むことくらいしかないのでは。

3位決定戦のオランダ対ブラジルも見逃せませんが、地元有利だしこれはオランダ厳しそうです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2014-07-10_11:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント