STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

プロ野球が開幕

プロ野球が開幕しました。

28日開幕だったということで、すでに初戦が終わっています。
タイガースは大敗、ファイターズはサヨナラ勝ちということで、今年を象徴しそうなゲームでした。
つまり、タイガースは全く期待できないが、ファイターズはそこそこやるのではないかということです。

今年は、ジャイアンツとホークスが巨大戦力を抱えており、まず間違いなく一位通過するかと思います。ですので、2位通過を目指して、他球団が競い合うという図式になると思います。

ファイターズは、解説の吉井サンが今年のファイターズは走塁がしっかりしており、期待できるということで、こちらも期待しています。結局ファイターズが札幌に来て以来強豪でいられたのは、好守好走でリズムを作っていくことに重点を置いてきたからだと思っています。ですので、守備はまだまだだと思いますが、走塁がしっかりできているというのは結構大きいのではないかと思っています。

タイガースは、正直いって光明が見えません。。攻撃も守備もどっちも中途半端で、中途半端な試合しかできないという印象です。中村GMが来てからずいぶんおかしなことになっているのは、すべてのタイガースサポーターが気づいていると思うのですが、実際のところいつまでやるんでしょうか。。。もう少しましな人選にしてほしいと願ってやまないのですが、きっと人材がいないのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2014-03-28_11:08|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント