STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

American Hustle

映画を見に行ってきました。中米で映画を観たのはすごくひさしぶりです。多分7年ぶりくらいでしょう。

この都市には、いくつかの映画館がありますが、自分が行ったのはショッピングセンターに併設されている所謂シネコンと呼ばれるところです。

American Hustleを観ました。最初は、日本人が出ている47 Roninを観ようと思っていたですが、こっちのほうが面白そうじゃないかということこっちにしました。

直前に、コーヒーを飲んだにも関わらず、最初の30分くらいで睡魔に襲われ不覚にも15分くらい寝てしまいました。ですので、ストーリーがわからなくなってしまい、なんだか損をした気分です。

主演のクリスチャン・ベールは冴えない風貌の詐欺師を演じているんですが、彼は10数年前にアメリカン・サイコで演技していました。その時は、冷徹な感じでかっこ良かったんですが、この映画ではなかなかダメ親父っぽい雰囲気でした。

また、助演でジェニファー・ローレンスが出ています。彼女、結構若いなとは思ったんですが、90年生まれだとは思いませんでした。なかなかいい感じでした。ちょっとクレイジーなアメリカン・ビッチ?



ちなみに映画を一本見るのは5ドルです。

ここの映画館は、アメリカのハリウッド映画が中心なんですが、たまにはマニアックなものやメキシコ映画もやるそうです。

そういえば、もうすぐグラミーなんで、受賞しそうな作品をチェックできればと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2014-02-24_13:07|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント