STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

車が来ました

車を納車できるということになったので、土曜日に車を取りに行きました。
すぐ受け取ることができるかと思ったのですが、大事な車両保険がまだだったので、その手続きに2時間くらい費やしてしまいました。とにかく、手続きに時間のかかる国です。でも、まだましなのかな。

ついに車を受け取ることができました。長かったです。契約したのが12月初頭だったので、約3か月です。新車を購入するのには、これくらい普通にかかってしまいます。しかし、新車を購入し、また新たな気持ちで頑張ろうという気になります。今まで、タクシーで通勤していて帰りにタクシーを呼ぶのが面倒くさかったのですが、それがなくなるのはうれしいです。あとは、車の中で音楽を聴くことはかなり楽しいことの一つなので、運転の妨げにならない程度に音楽を聴こうと思います。

で、さっそく運転をしたんですが、警察に止められてしまいました。右折した後にすぐに車線変更をしたのがバイオレーションだったようです。1000円くらい取られるところだったのですが、車を受け取ってすぐでその辺はよくわからんと言ったら400円にディスカウントしてくれました。よくわかりませんが、言ってみるものです。
職場で同僚に聞いてみたら、右折した後は80mくらいは一番右の車線で走らないとダメなようです。とりあえず、交通ルールの本をもう一度読み込んでみようと思います。

明日は、仕事が休みなのでナンバープレート等の手続き(また手続き・・)、に奔走しようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|中米(日記)|2014-02-11_20:23|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント