STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

NY6日目(大晦日)

今日は今回の旅行中で一番寒い日です。日中も氷点下でした。足から冷えます。

朝、ロウアー・イーストに向かおうと地下鉄に乗ったのですが、間違って北行きの方に乗ってしまいました。だったら、せっかくだからタイムズ・スクエアに行ってみようということになり、タイムズ・スクエアへ。

P1010108 (600x800)

こんな狭いところに160万人が集まる?

P1010091 (600x800)

そこからロウアー・イーストへ。マンハッタン島の最南端の東側です。この辺りは、あまり高い建物がなく圧迫感を感じません。歩いていて楽しそうな地域です。

パンケーキを食べるべく、このあたりにあるClinton Street Baking Companyに来たんですが、店内満席でしかも店外には待っている人が。。2時間待ちということで諦めました。かなり早くこないとダメかもしれません。日本女子が沢山いました。

P1010136 (600x800)

自由の女神に会うために、リバティ島へ。事前にオンラインでチケットを購入していました。

以前と比べてセキュリティチェックがかなり厳しくなっており、空港並みです。30分くらい並ばれました。

リバティ島までは、バッテリー公園から15分くらいです。

P1010194 (600x800)

この時期のリバティ島は強烈な風が吹き荒れており、長居は無用です。女神さんを眺め、写真を取り、レストランで適当にシチューでも食べて体を温めて、すぐにマンハッタンに戻ったほうが無難だと思います。

ウォール街へ。

ニューヨーク証券取引所を見てきました。この場に立ってみて、来年は米国株にも挑戦しようと心に決めました。

P1010237 (800x600)

P1010246 (600x800)

そこからセンチュリー21へ。アウトレットのようなディスカウント店でブランド品がかなり安く売られています。ブランド品が8割り引きとかで売られています。さすがアメリカのセールは豪快です。

最後にグランドゼロを見てからホテルに戻りました。

マジソン・スクエア・パークからのエンパイアステートビル。

P1010264 (600x800)

夕食後、どうするか迷ったのですが、せっかく大晦日にマンハッタンに居るのだから、タイムズスクエアの方に行ってみようかということになり、セントラルパークの南端まで行ってきました。11時半くらいにセントラルパークに着いて、そこから南下しようと思ったのですが、案の定タイムズスクエア周辺は交通規制されており、セントラルパークで足止めされてしまいました。結局、カウントダウンセントラルパークで。沢山の人がいましたが、ほとんどみなさん観光客なのでほとんど一体感みたいなものはありませんでした。でも、花火が見れたしいい記念です。

ホテルに戻ってからテレビを付けてみると、タイムズスクエアではまだ人々が残っており、カウントダウンの余韻を楽しんでいるようでした。こんなに寒いのによくもあんなに長い時間立ってられるなと思います。

P1010299 (800x600)
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2014-01-01_00:22|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント