STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

NY2日目

朝7時にホテルを出発し、目指すはJFK空港。おそらく初めて行きます。

歩いてペンシルベニア駅まで行き、そこから地下鉄(E線)に乗ります。

今回は一週間滞在するので、メトロウィークリーカードを購入しました(30ドル)。これで地下鉄およびバスは乗り放題になります。

販売機で現金で購入しようと思ったのですが、8ドル以上のお釣りがあるときは販売機は使えないようです。つまり30ドルのカードを現金で購入する場合は35ドルでは購入できますが、40ドルでは購入できないようです。ちょっと面倒臭いです。

そこでマゴマゴしていると、後ろからオジサンが話しかけてきて、空のメトロカードをくれました。こういうのは非常にありがたいです。今回の旅行ではこの時に限らず、地図をもって路上で立ちすくんでいると声をかけられました。道に迷っているのか?とか、どこに行くんだ?とか。こういうのは非常にありがたいです。

ペンシルベニア駅からE線に乗って、Sutphin blvd駅まで約40分で行けます。そこから歩いてエアトレインに乗ります。エアトレインとは、JFK空港周辺を巡回しているモノレールみたいなものです。これは地下鉄とは別なので空港まで別に5ドルかかります。所要時間は10分くらい。すぐです。


大きな地図で見る

クイーンズは初めてきましたが、マンハッタンとは全然雰囲気が違います。クイーンズというとなんとなく黒人街=治安があまりよくなさそう、というイメージが湧きますが、実際はどうなんでしょう。

JFK空港はターミナルが8つあります。巨大空港です。ここまででかいのは初めてです。ターミナルが8つあるということは、事前に航空会社がどのターミナルを使用しているのか知っておく必要があります。そうしないと迷います。

無事に妻と合流でき、スーパーシャトルを使ってホテルへ。ここでは30分くらい待たされました。まあ、このくらいなら許容範囲です。

ホテルに着いてから、少しくつろぎ夜はMadison Square GardenにNBA観戦に行きました。

P1000565_convert_20140104110506.jpg

2年連続NBAを見られるとはラッキーです。しかし、残念なことにニックスのエースであるカーメロが怪我のために出場しませんでした。そしてニックスは負けました。ホームのチームが負けてしまうと意気消沈という感じで虚しさが残ってしまいます。しかし、ニックスを見ていて思うのは、大都市を本拠地としているから客はそれなりに入るし、誘惑が多そうだし、そんなんじゃ強くならないよなあということです。どことなく阪神タイガースに似ているような。試合を見ながらそんなことを考えていました。あとは、この時期は観光客ばかりなのでわかりやすいプレー(ダンクとかブロックショット)がやたらと盛り上がっていました。

P1000591 (600x800)

帰りも歩いてホテルへ。試合観戦の後に歩いて帰れるところにあるホテルは非常に便利です。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2013-12-27_22:01|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント