STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

現在の生活‏

時差ぼけは完全に取れました。よく眠れています。いや、寝すぎているくらいです。

夜8時くらいにホテルに戻ってから、軽く食事をとりネットを見たりして10時くらいにはベッドに入っています。6時に起きています。

まだこちらの生活リズムに慣れていないので、思いのほか疲れているのかもしれません。

思えば、8月くらいから仕事も私生活もなかなか忙しかった(充実していた?)せいか、その分の疲れもここにきて出ているように思います。とりあえず、慣れるまであまり無理せずに過ごしたいと考えています。

食事に関しては、朝はホテルでここの典型的な朝食を取っています。つまり、フリホーレス(黒い豆)、チーズ(専門家に言わせるとほとんど発酵していないので、正確にはチーズとは言いがたいそうな)、目玉焼き、果物(スイカ、パイナップル)です。あとはジュースとコーヒー。言えばヨーグルトも出てきます。

昼食は、職場で取っています。大体2-3ドル。ご飯、もしくはトルティージャと肉、野菜となっています。野菜はサラダが多いですが、あまり衛生面を気にせずに食べています。思いのほか野菜を取ることができるのはいいことです。日本で1200円出すランチよりここのランチのほうが好きです。

夕食は、あまりたくさん摂らずに、パン、トマト、バナナ、シリアルと牛乳等にしています。パンは麦芽入りのものを食べたのですが、なかなか美味しいです。ホテル暮らしの間はこのくらいでいいかと思います。家に引っ越せばもう少しきちんとしたものを摂りたいと思います。

最後に運動についてですが、これは現在のところほとんど不可能な状況です。一応、ホテルにはジムと呼ばれる施設がありますが、これはあまり機能しているとはいい難いです。ランニング機は動きません。

こうなったら、P90Xを復活させるしかないかもしれません。

職場の人に聞くと、みなさんあまり積極的には運動していないそうですが、そういう生活をしていると血圧とかいろいろ問題が出てきそうなので、慣れてこればトレッキング等を含めて、いろいろやっていきたいと思います。

兎にも角にも、まずは住宅と車を確保することが先決です。今週末見に行ってきます。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|中米(日記)|2013-10-25_11:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント