STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Bowie

いつもいく職場近くの本屋さんにいくと、Rockin'onが積んでありました。表紙を飾るのは、David Bowie。これは買うしか無いなと思い購入しました。Rockin'onを購入したのは10年ぶりくらいになります。

値段が変わっていました。以前は500円ちょっとだったと思いますが、今では680円。デフレこの10年、日本はデフレだったと思いましが、雑誌の値段はインフレだったのでしょう。

そして、紙の質が大きく変わっていました。以前より質は改善されたと思うのですが、個人的には以前のペラペラした感じの質感が好きでした。あれって、Rockin'onの大きな特徴だと思っていたので。

今月号は、David Bowie特集ですが、それはBowieが11年ぶりに新アルバムを作ったからです。メディアには詳細を一切公表していないので、内容はわからないのですが相当なクオリティということがなんとなくわかりました。盟友トニービスコンティがプロディースするというのもキーポイントかと思います。

作品に印象は、グラム時代のものというよりはベルリン三部作の頃に近いようですので、これは結構楽しみです。


rockin'on (ロッキング・オン) 2013年 04月号 [雑誌]rockin'on (ロッキング・オン) 2013年 04月号 [雑誌]
(2013/03/01)
不明

商品詳細を見る


HEROESの頃の写真がポスターになっています。Bowieファンならマストでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2013-03-10_18:12|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント