STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

雪が降った。。。

西部の中心都市に来ています。人口70万人くらいで、標高が2500mほどのところにあり、大きな町なんですが、それほど賑やかな感じというわけではありません。標高が高いせいか、すぐに息切れします。そして空が近いです。

一昨日昨日と雨が降りました。この時期に雨が降るというのはほとんど奇跡のようです(現在は乾季)。

そして、この地域の標高2800mくらいにある村では雪が降ったそうで、ニュースで見ましたが積もっていました。お約束の雪だるまをみましたが、日本のとはちょっと違った形の雪だるまです。だるまというよりは動物なんでしょうか。

そんなわけですごく寒いです。フリースやダウンが欠かせません。日中は20度近く上がるのですが、建物の中はどこもひんやりしており、朝晩は氷点下近くまで下がります。

このあたりの地域は、先住民の割合が非常に高く(90%以上)、いわゆるインディヘナという人たちで構成されています。女性は民族衣装を着ており、非常に暖かそうです。

出張業務に関して、現場視察が終わったので、これから会議に入っていきます。

風邪だけはひかないように。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2013-01-27_00:22|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント