STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

中米某国へ

今月下旬から、中米某国へ出張になります。2週間。

この国に行くのは、3年ぶりで前回は2か月滞在しました。その時は、主に東部を中心に活動しましたが、今回は全く逆の西部地域になります。 首都から車で4時間ほどのところにあります。

標高が高いせいか、日較差が意外とあり現在は最高気温が20度ちょっとで、最低気温は3-5度ほどになっています。つまり結構寒いということです。フリースが必要だと思います。

この国は、世界で肥満の割合が4番目に高いのですが、一方で妊産婦の栄養失調が問題となっており、それが高い妊産婦死亡率や新生児死亡率の原因となっております。

なんとも不思議な現象ですが、実はこのような問題は低中所得国では割と一般定期なものであり、政府としては頭が痛い状態です。

今回の出張では、栄養失調や母子保健に関連するものになるので、色々と現場の声を拾ってきたいと思います。学ぶことは多そうです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2013-01-05_10:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント