STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

Volcano Taco

会議の2日目が終了しました。

6時ころに終わって、同僚と食事をしてホテルに戻ったのですが、どうしてもタコベルのタコスが食べたくて、タコベルに行ってしまいました。

実は、今朝も早く起きて6時くらいにタコベルに行ったのですが、24時間オープンなのはドライブスルーのみで、店自体は開いていませんでした。

というわけで、夜に行ってVolcano Tacoと普通のブリトーを注文しました。

Volcano Tacoは、見た目通りピリっと辛かったです。

P1090268_convert_20121205224459.jpg



店員さんは黒人だったのですが(この辺りは黒人しかいない)、スペイン語風にvolcano tacoと言ってもわかってもらえませんでした。

しかし、ここまでアメリカの中で、黒人が多い地域というのも珍しいのかもしれません。ワシントンDCは、黒人の割合が多いことで有名ですが、現在自分が泊まっているホテル近郊は(正確にはここはメリーランド州)、本当に黒人しかいません。あとはメキシコ系が少し。

スーパーに入ってウロウロしていると、いきなり挨拶されたり、何か探しているのかと聞かれたり、という経験をしています。あまりこういう経験って今までしていないという印象です。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)||2012-12-05_22:47|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント