STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

National Harbor

ワシントンDCに到着しました。そこそこ暖かいです。東京よりも暖かいのは助かります。明日は20度まで上がるとか。ヒートテックのタイツとか手袋を持って来たのですが、最初は使わなくてもいけそうです。

今回の国際会議は、National Harborというところで開催されます。2009年くらいに開発された地域で、コンベンションセンターは、東京フォーラムとホテルを合体させたような建物になっており、このような会議に使われることを想定しているのでしょう。

この会議は、僕が想像していたものよりもかなり大きな規模で、参加者は5000名くらいだそうです。日本からもメーカーの人たちなどが来ているのかな。何人か見かけました。

朝の9時過ぎにワシントンに到着し、そこから乗り合いタクシーで会場に入り、レジストレーションをしてから、一緒に来た人とカフェをし、作戦会議を開きました。

お昼にハンバーガーセット(12ドル)を食べましたが、肉の厚さがアメリカンでした。夜になっても全然お腹が空きません。

自分の宿泊先は、残念ながらNational Harbor内のホテルではなくて、そこからタクシーーで10分くらいのところの、住民がほとんど黒人とメキシカンというようなところです。

ホテルの外を散策したのですが、アジア系には全く会いませんでした。

ホテルのスタッフも黒人とメキシカンなので、メキシカンのスタッフとスペイン語を話そうと思います。とりあえず、廊下であったらHolaと言ってます。

20時間くらい寝ていないので、明日起きれるか心配ですが、かなりタイとなスケジュールで、明日からいきなり忙しくなりそうです。しっかり寝て、朝食をきちんと食べてから会場入りしようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|WORK|2012-12-03_11:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント