STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

朝出発

アメリカ出発が明日に迫りました。

突然、スケジュール変更で来週の水曜出発だったものが明日になりましたので、全然準備ができていません。残業続きでしたし。夜遅くまでの残業が続くと、感覚が麻痺します。

フライトが朝11時で、向こうに到着するのが朝の9時。今まで、アメリカにいく場合、大体夕方に到着することが多かったのですが、今回は9時到着ということで、ホテルのチェックインまで時間があります。

荷物をフロントにあずけて、街をブラブラしていれば時間はすぎるのかな。でも、寒いので結構しんどいです(最高気温8から0度)。時差もあるだろうし。

直前でのスケジュールにより、飛行機の席が窓側になったり、会場に近くのホテル(もともと高いので無理だったかも)が取れなかったり、結構困難が待ち受けています。最初の3日間は、バス移動になります。

ちょっと嬉しかったのが、最初の3日間のホテルでは、裏手に小さなショッピングモールがあり、そこにタコベルがあるというのを発見したことです。タコベルほど美味しいファストフードは知りません。

言わずと知れた、メキシコのタコスやブリトーを主力商品にしているチェーン店で、安くて旨いモノが食べられます。

2年前に中米に行った帰りに、ヒューストンで食べたとき以来なので楽しみです。

日本でも、たまにメキシカン系レストランに入ったりしますが、あまり美味しいと思うタコスやブリトーに出会ったことがありません。とくに、ブリトーの場合は、シンプルなものがほとんどなく、ラザニアみたくなってしまっていて、ガッカリすることが多いです(値段も高い)。

タコベルのブリトー

このようなシンプルな、でもボリュームがあり、食べごたえのあるブリトーが好きです。

ナチョスも美味しそうです。

最後にボルカン・タコス

火山のタコスと訳すのでしょうか。トルティーヤが赤使用になっています。でも、この赤は、赤いコーンを使ったものであると説明されています。

まず、これを食べようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2012-12-01_09:51|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント