STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

FX開始

FXを開始しました。

スワップポイント狙いで、南アフリカランドでやっています。

スワップとは、金利が異なる2種類の通貨の売買によって発生する、2国間の金利差調整のことを言います。

つまり南アフリカランドの政策金利は、現在5%です。日本の政策金利は0.1%になっています。

south.gif

上図をみると、南アフリカの政策金利は、2009年のピークに下がり続けています。2009年のサブプライム問題に端を発する世界金融恐慌のために一気に下がりました。


つまり、5-0.1で4.9%の金利を得ることができます。例えば、100万円を使って南アフリカランドを購入すると、年間約4.9万円のスワップ収入が期待できます。もちろん、為替のリスクがあるので、円高になれば損をすると、円安になると得をします。

5y.png

上図を見ると、現在の南アフリカランドは1ランド=9.1円と歴史的にみて(といっても過去5年くらい)、かなりの円高なので、これ以上は下がらないだろうなと見ています。

FXは、リスクが高いというのが一般的な見解だとおもいますが、レバレッジを2倍以下(自分の場合は1.4倍)にしておけば、大きな火傷は負わないと考えています。

もちろん、リスクはつきものでリスクをゼロにすることはできませんが、リスクを軽減する方法はあります。

長期保有前提で、ランドを保有しようと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2012-11-01_12:34|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント