STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

ダッシュして思ったこと

普段は、出勤が9時半ですが、今日は中米某国事務所とのテレビ会議があり、8時半の早出でした。

8時半に職場につくためには、家を一時間前に出る必要があり、地下鉄に乗ったのが7時40分くらい。

この時間が一番混んでいるような気がします。でも、奇跡的にすぐに座れました。座って何をしていたかというと、村上春樹の英語のオーディオブックをウォークマンで聴いていました。

とまあ、座れたのでよかったのですが、家を出るのがやや遅かったので、地下鉄を降りてから職場まで走る羽目になりました。ひさしぶりに階段をダッシュすると、息はぜーぜー、太ももは上がらなくなり、かなりシンドイ思いをしました。こういうのを経験すると、やっぱり定期的にある程度の強度で運動をしないといけないよなと思ってしまいます。

歩くのは好きだし、体に負担がかからないので良いと思うのですが、心肺機能は高まらないと思います。維持するのが難しいのかも。最近、一気に寒くなってきたので、わざわざ外に出て運動をすることに対して、億劫になっています。

まあ、でも少しは走ろうかなと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|その他|2012-11-17_11:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント