STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

巨人日本一

いい試合だったんですが、日本シリーズ第6戦は巨人が接戦をものにして日本シリーズ制覇しました。

日本ハムはやはり先発の武田勝が誤算でした。2回で3失点。でもその後を引き継いだ谷元がすごくイイ内容でゲームを作りました。中田の3ランは、谷元が引き出したといっても過言ではないと思います。

中田のホームランで試合は振り出しに戻り、流れ的には日ハムでしかも万全の中継ぎを投入。これは日ハムにチャンスありかなと思ったんですが、石井の長野への先頭打者四球が大きかったように思います。ストライク先行で投げていたのに、長野に粘られ先頭打者を出してしまったことが失点に繋がりました。

糸井の満塁での凡退(打球が伸びなかった)と最後の打席は残念でした。どっちかで一本出ていれば、一気に日ハムに流れが来ただけに。

でも、これらはすべて結果論であり、選手はよくやったと思います。

シリーズが終わって、すでにストーブリーグで色々な情報が流れています。

福良、清水、吉井コーチが退団。

賢介メジャー?糸井もポスティングでメジャー?久FA?

若手が育ってきているとはいえ、主力及び有能なコーチの退団は結構大きなダメージです。福良&清水コーチは敵チームのコーチ就任が決まっており、やりづらいですね。

しかし、来年も楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2012-11-04_17:34|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント