STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

It's alright.

たまにGuns and Rosesの音楽を聴きたくなります。

ブラック・サバスのカバー曲。20年前のアクセル



この間、テレビでターミネーター3だか4を見ていたら、一瞬この曲がかかりました。今ではすっかりオッサン化してしまったエドワード・ファーロング。それほど良い曲とは思えないのだけど、たまに無性に聴きたくなる曲です。



アクセルはこういう曲が大好きなんだろうなという曲。いわゆるパワー・バラード。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2012-10-12_23:02|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント