STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

含み損が8%まで回復

所有資産(株、投信、ETF)の含み損が8%まで戻って来ました。まだマイナス8%ですが、ちょっと前はマイナス15%まで下がっていたので、一気に回復してきたようです。

投信だけ見るとプラスに転じました。投信は今のところ日本株、先進国株、エマージング株を積み立てていますが、株の割合を7割くらいまで落として残りの3割を債券(先進国債券、エマージング債券)に充てようかと考えています。

株だけで積み上げていくのはリスクがあるのではないかと。

債券は株よりもローリスク・ローリターンなので、債券をかませることによって、より安定した運用ができると思います。

日本株30%
先進国株30%
エマージング株10%
先進国債券20%
エマージング債券10%


だいたいこのくらいのアロケーションが自分にはあっているのかと。もうちょっと勉強してみてから実行に移そうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2012-08-19_07:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント