STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

セルバンテスへ

セルバンテスへ。

仕事帰りに、セルバンテスへ行って来ました。9月から始めようと思っているスペイン語クラスのレベルチェックの面接をするためです。バルサ出身の何だか君と面接を10分、その後文法問題(難しかった。。)を20分やりました。

一応、目指すべきコースに入れそうですが、問題が一点。このクラスは最低4名から開始ということで、4名以上集まらないと開講しないそうです。現在2名しか集まっていないそうで、結構厳しいかなという感じです。そうなると、別のコースになるかもしれません。

別のコースは15時間コースで、コストがもともと受けたかったものの半分くらいで済みます。土曜開講というのがネックなんですが、仕方ないかなと思います。その分浮いたお金で、自分でテキストを買って勉強しようかと思います。

スペイン語の試験は11月。とりあえず、それまではスペイン語の勉強に精を出して、そこでパスすれば、今度は英語に精を出すというイメージです。イメージトレーニングは大切だと思うので、しっかりイメージングもしていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|語学(英語、スペイン語)|2012-08-08_21:07|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント