STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

Honduran guy called Issac.

ホンジュラス時代の友人から、現在東京にホンジュラス人の友人が遊びに来ているのでどう?というお誘いが。

ホンジュラス人の友人、アイザック。

ホンジュラスに住んでいた時に、なんやら日本に非常に興味をもっている高校性がいるというのを聞いていて、それが彼だったわけですが、まさか本当に日本に来るなんてビックリです。ホンジュラスにいるときに一度会ったことがあるのですが、顔はほとんど忘れていました。でも、会うと思い出しました。ああ、こんな奴がいたなあと。

アイザック君は現在23歳。奨学金をもらって台湾で勉強しています。すでに修士をとったそうで、これから英国で博士課程に進みたいと言ってました。

2年も台湾に住んでいるので、だいたい漢字は理解できるようです。話を聞いているとかなり優秀そうです。

日本に遊びに来てまだ5日くらいなんですが、すでに九州や関西周辺に行っており、北海道の稚内にも行きたいと息巻いていました。若いっていいですね。若いだけじゃダメなんですが、彼のピュアのエナジーというのはすごいと思いました。

そういえばホンジュラスにいるときに、日本に行きたいと言っている高校生がいるって噂があって、それが彼だったわけですが、それを実現してしまうのはすごいと思います。なんで、日本に興味持ったかというとドラゴンボールだそうです(苦笑)。

旅先でたくさん写真をとったそうで、いろいろ見せてもらいました。中には電車の中でも撮ったと思われる女子高生の姿が(苦笑)。おいおいアイザック、写真を取る時はきちんと許可を取らないと厄介事になることもあるよと、窘めました。

なかなか憎めない奴です。

ホテルを取っていないと言っていたので、自分の部屋に泊めても良かったのですが、どうしても渋谷と秋葉原に行きたいというので、止めることもせず別れました。真夜中を路上で過ごすと言ってました。好奇心が半端ないです。

いつか日本で働きたいと言っていたので、またいずれ会えそうな気がします。




関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2012-07-11_20:52|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント