STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2015年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

1歳2か月になりました

かなり上手に歩くことができるようになり、家じゅうをドタバタしています。階段も上ります。降りられないけど。
外でも歩かせていますが、こちらが手を繋ごうとしても、手を繋ぐのが嫌のかすぐに離して走り出してしまいます。

体重は10.5キロになりました。身長は77㎝です。体型は結構ガッチリしているように思います。歯は上も下も6本くらい生えています。なかなか見せてくれません。犬歯が生えてきました。

言葉はまだです。マンマと言えるようになりましたが、それ以外ではハイだけです。
この間は、スーパーでカートに乗せてる時にずーっとハイ、ハイと言っていました。

こちらの言っていることが徐々にわかってきました。おむつを取り替えてからゴミ箱に捨ててと言うと、ごみ箱まで持っていきます。でも、せっかく捨ててもまた取り出して、遊ぼうとしますが。。

水と砂が大好きで、家では簡易プールで水遊びを、海では水と砂遊びを飽きもせずにずっとやっています。
子どもにとっては、特に男の子にとってはあの感触が楽しいのかもしれません。

あとは、なぜか野球にハンパなく興味を持っているようです。
テレビで野球中継を付けていると、興味津々で見ています。GWに札幌ドームに連れていった効果でしょうか。プロ野球でも、大リーグでも、高校野球でも興味を示します。

とにかく虫によく刺されます。僕はどちらかというとあまり刺されないタイプだったので、妻に似たのでしょう。
結構大きく腫れてしまうので薬が必需品です。治りかけは痒いのか掻いてしまいます。

朝、昼はあまり食欲がわきません。そのかわり夜はたくさん食べます。成長過程でそうなのか、それとも暑いから夏バテしているのかわかりませんが、朝、昼はここ最近あまり食べないようです。

まだ、母乳を飲んでいます。というか、これがないとダメです。。いつ乳離れするのかな?

愛嬌があるというか、表情が豊かだとよく言われます。人見知りもあまりありません。

この調子ですくすく育ってほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|CHILD-REARING|2015-07-30_07:32|page top

聖地甲子園へ

先日も書きましたが、8月にお休みを2日ほど頂き聖地甲子園に行ってきます。

新幹線かLCCか迷いましたが、より安くて時間もかからないLCCにしました。
成田-関空(子どもを入れて3人で37000円弱)になります。
日程は2泊3日です。
甲子園観戦は、2日目を考えています。調べたところ1塁側席は日陰になるそうで、子どもの体調を考えるとよさそうです。

しかし、すでに前売り券が売り切れていました。。。急いでヤフオクで探そうと思います。少しくらい高くついても構いません。子どもの体調のことが優先になります。

初日と3日目は、大阪観光になるのかなと思います。正直なところ、あまりよくわからないので、今のところはなんとなく通天閣に行ったり、道頓堀に行ったり、アメ村に行ったりという感じでしょうか。六甲山には行きたいのですが。

大阪は歴史のある街なので、いろいろ探せば歴史的建造物とか、面白い建物とか、いろいろとあると思うし、そういうところに行ければ経験値(なんの?)が上がりそうですが、暑さのことを考えると容易ではないなと思っています。

あとは、ディープな大阪というものも見てみたいのですが、治安とかを考えるとそっちもどうかな~。

兎にも角にも、今回の旅行のメインは息子と妻に甲子園を体感してもらうことです。

子どもって、すぐに大きくなるものだし、小学生になるとクラブやらなんやらでなかなか家族旅行っていけなくなるものだと思います。ですので、小さい時から、機会を見つけてはいろいろなところに連れて行ってあげることは結構大切なことだと思います。

自分も小さいときには、いろいろ連れて行ってもらいました。記憶にはないけれど、当時の写真を見るとこういうところ、あんなところに行ったんだというのがわかります。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2015-07-28_20:19|page top

聖地甲子園

夏休みを2日程度とり、短い旅ではありますが関西に行ってこようと思います。

その目的は、ズバリ甲子園で高校野球を見ることです。甲子園には未だかつて行ったことがないし、子どもにも甲子園を体験してほしいということで、決めました。

高校野球楽しみです。しかし、すでに内野席のチケットは売れ切れているようで、、、外野席になってしまうかもしれませんが、子どもが小さいのでできれば日陰席がいいと思っています。

ヤクオフで探してみようと思います。一塁側内野席。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2015-07-26_18:10|page top

November Rain

これから9月くらいまでは、しばらくは少し忙しくなるかなと思っていました。

そんななか、上長に呼ばれました。11月に出張に行ってほしいと。

その行先は、またもや南米です。30-35時間の移動、時差12時間、そして今度は標高が富士山並の3600mということで、なかなかハードそうな出張になりそうです。でも非常に楽しみです。

まだ4か月先の話ですが、徐々に準備を進めていきたいと思います。

関連記事

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-07-18_12:30|page top

待ちに待った3連休

特に今のところ予定はないですが、久々の3連休です。
出張から帰ってきて、しかも一気に気温が上がりお疲れ気味だったので、休めるのは有難いです。

来週末は、職場の同僚が遊びに来るというので、その下調べもかねてドライブでもしたいと思います。25日は、九十九里浜で花火大会があるというし、結構にぎわいそうです。人混みが嫌いですが花火は好きなので行ってみたいと思っています。

あとは、だいぶ暑くなってきたので、子どもをプールに入れたいと思います。最近は、かなり水遊びが楽しいらしく、空きもせずにビチャビチャやっています。水着を買っているので、着せてみたいと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-07-17_21:37|page top

スカイマークの支援にデルタ航空が名乗り

スカイマークの支援にデルタ航空が名乗りを上げました。
これで、JAL, ANAと三つ巴の戦いのなります。熾烈そうです。

心情的には、投資先のANAに頑張ってもらいたいところですが、一方でデルタに期待しています。

仕事でデルタを使うことがたまにあるのですが、デルタのマイレージは、使い勝手があまり良くないのです。ここでスカイマークとの関係を深めると、デルタマイレージでスカイマークの特典航空券をゲットできるようになるかもしれません。

現時点でも、スカイマークの特典航空券と交換できるのですが、東京-札幌間の航空券に必要なマイレージ数は20000マイルとANAやJAL(15000マイル)と比較すると分が悪いです。
またANAマイルでバニラエアーの特典航空券(東京-札幌)は10000マイルですので、2倍にもなります。

デルタがスカイマークの支援をすることにより、15000マイルで特典航空券と交換できるようになれば、今後の出張ではデルタ航空をガンガン活用したいと思います。

前回の出張ではデルタに乗ってみて、いままでお世話になってきたユナイテッドよりも全体的にサービスがいいかなという気がしています。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|TRAVEL|2015-07-16_09:18|page top

さらば、ラマーカス・オルドリッジ

ブレイザーズのエースであるオールスターPFのラマーカス・オルドリッジがとうとうチームを離れます。
スパーズに移籍してしまいます。

これで、今オフにブレイザーズを離れたのは、SFのニコラス君、Cのロビン・ロペス、ガードのフロテラ、マシューズです。
個人的には、どの選手もいなくなるのは非常に心が痛いのですが、特にニコラスとマシューズに関しては、攻守でチームを支えてきた選手なので寂しい限りです。

ほんの一年前は、ヒューストンと死闘を演じて、チームのまとまりが強いと思っていただけにショックもでかい。
しかし、これって誰のせいなのでしょうか。
個人的には、GMが無能のように感じてしまうのですが。。。全GMだったらここまで無策ということは考えられません。

こんなに一気にチームが瓦解するとは思わなかったので、呆然とするしかありません。

来シーズンはおそらく20勝できれば御の字だと思います。下手すると15勝程度。リラードと超大型契約しましたが、守備に弱点を抱える彼にこれだけの大金を払うというのは、かなりリスクが高いと思っています。クラッチプレイヤーですが、守備は並み以下です。

うーん、残念。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2015-07-12_10:39|page top