STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2015年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

GW2015

5月1日と7日に休みを頂き、中型連休として帰省します。今回の帰省中のキーワードは、雪そり、動物園、日ハムです。

子どもがまだかなり小さいので、自発的な雪遊びはできないのですが、それでも雪の感触を知ってもらうために、まだ雪のあるニセコに行って雪ぞりで遊びたいと思います。そういえば、自分が小学生の時にニセコで半そでシャツででスキーをやった記憶があります。べちゃべちゃの雪だけど、春スキーは楽しいです。

白熊が生まれた円山動物園。何十年ぶりに行ってみようと思います。

札幌ドームで楽天3連戦があるので、試合を見に行きたいです。大谷が投げる試合を見に行きたいですが、どの試合に投げるのか分からないのでどうしようか思案中です。おそらく第一戦のような気がしますが。楽天は監督変わってダメかなというイメージでしたが、思いのほか頑張っています。大谷と則本の投げあいとか見てみたいです。

5か月ぶりの北海道、楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-04-28_22:11|page top

運動再開

運動から離れて久しかったのですが、このたび運動を再開させようと思います。
というのも、やはり体重増により健康診断の数値が芳しくないからです。アラフォーになると、いろんなところにガタがきます。
とくに目標設定とかはないですが、64キロくらいに抑えられればいいかなと思います。現在68キロなので4キロ減らしたいです。4キロ減れば、いろんなところで負担が減ると思います。膝、腰を含めて。

何をやるかというと、負担のあまり重くないスロージョグを考えています。早歩きと同じくらいのペースでゆっくり走る。早歩きよりもカロリー消費量が多いので効率は良いはずです。

先週末は、土曜日と日曜日に4キロ程度走りました(4キロ走って2キロ歩く、計6キロ)。

翌日は、筋肉痛を感じますが、心地よい痛みです。


スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)
(2011/11/25)
田中 宏暁

商品詳細を見る


タイトルがかなり大げさですが、走るにあたってはこの本を参考にしています。

夏に向けて体を絞る。モチベーションは比較的高いです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-04-26_22:12|page top

芝桜を見にゆく

日曜日は、朝からぐずついた天気でしたが予定していた芝桜を見るために、千葉市若葉区に行ってきました。
千葉市若葉区は、もちろん千葉市内なのですが、とても長閑なところでした。かなりリラックスした雰囲気なところです。

芝桜がみられる場所は、市が管理しているのかわかりませんが、わりかし広大なところで池などもありました。

ちょうど咲きごろだったようで綺麗です。

ここでは、最近購入したベビーキャリアを持っていき、子どもを乗せて歩いてみました。

10キロを背負って歩いたのは久しぶりですが、体への負担が結構あります。慣れるかもしれませんが、肩首への負担が大きいように思います。これで山上りするのは結構大変そうです。ワンゲルくらいにとどめたほうがいいのかなという所感です。

おそらく、子どもにとってはベビーカーよりもベビーキャリアのほうが楽しいと思うので、うまく使い分けができればなと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-04-19_23:46|page top

出張に先立って

先日アップした記事に関連しますが、中米某国へ出張に行くことになりました。出張中はかなり忙しいのですが、それでも楽しいものです。この国に行くのは約5年ぶり。5年前はちょうどワールドカップサッカーが行われている時期だったので、週末はほとんどサッカーをみて過ごした記憶があります。

この出張に同行いただく方と面会するために、三鷹・吉祥寺方面にある某大学を訪問してきました。

1時間くらいお話する時間があり、出張のことを中心にお話しました。その大学内で主任教授をされている方だったのですが、すごく物腰が柔らかく、逆にこちらが恐縮してしまいました。

帰りに、一緒だった上長と三鷹でランチをしました。三鷹とか初めてきましたが、面白そうな街です。個人的には、西東京に住むことはないんだろうなあと思うのですが、国分寺とか、吉祥寺、高円寺等住むには楽しそうな街が西東京にはたくさんあります。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-04-17_21:48|page top

中米出張(再び)

出張が決まりそうです。

中米某国に行くことになりそうです。2週間程度。
6月中旬出発になります。

今回は、羽田便を使うことになりそうで、日曜日の0時30分の便を考えています。
そうすると、現地に同日午前に到着することができ時間を節約できます。

ただ、この便はデルタなんですね。自分は中米に行く際には、常にユナイテッド(コンチネンタル)を使ってきたので、こちらに愛着があるのですが、ユナイテッドの場合は夜中出発便がないため今回は断念です。

出張前は、がぜん忙しくなるので、今から少しずつ準備したいと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|WORK|2015-04-17_21:47|page top

負けられない戦いがそこにある(ファイターズ)

ここまで首位を快走中です。

もともと、シーズンが始まる前はソフトバンク、オリックスの2強で、ファイターズは良くて3位、おそらくBクラスというふうに予想されていました。

僕の予想というのは、去年のクライマックスシリーズのファイターズの戦いぶりを見る限り、オリックスを撃破しており、またソフトバンクとは崖っぷちまで追い詰めていたので、戦力的にこの2チームに劣っているとは思っていませんでした。オリックスは、オフ中に戦力強化を狙って大物(なのか?)を獲得していましたが、それほどの戦力の積み上げにはなっていないように感じていました。

現在、オリックスはダントツの再開。糸井キャプテンには頑張ってほしいですが、とにかくけが人が多いです。ここから巻き返すのは結構難しいような。。

ソフトバンクは2位に浮上。工藤新監督のもとどこまでやるのか、戦力的にはやはり一番のように思います。松坂がどのタイミングで一軍に上がってくるのか。

ファイターズは、今のところ順調です。怪我だけが怖いです。特にアメリカから戻ってきた賢介については怪我だけはしてほしくないです。2年間満足に試合に出ていなかったので、疲れが出てきたときにどう対応するのか。そこがひとつポイントだとみています。彼の復帰で、懸念材料だったセカンドと2番の穴が埋まり、チャンスメイクのみならずポイントゲッターにもなれるので、貢献度は高いと思います。3番陽が不調のために、たまに3番に入っていますが、できれば打つ2番で固定してほしいです。

投手陣は、吉川が復活したのかというくらいいいピッチングをしています。ハーラートップタイの3勝。はやくも去年の勝ち星に並んでいます。大谷、吉川の左右のエースを中心に、準エースの上沢、メキシコ人のメンディ、この4名が固定であとは調子のよい者を使っていく感じになりましょうか。ルーキーの有原と中村勝に期待していますし、去年のルーキー○○にも期待しています。こうなると、先発陣はかなり充実します。抑えをどうするのか、増井は頑張っていますが、毎度ヒヤヒヤするので、助っ人を含めて抑えの充実を図ってもらいたいです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2015-04-16_07:48|page top

成田空港の第3ターミナルがオープン

成田空港の第3ターミナルが、先日オープンしました。
この第3ターミナルは、格安LCCにフォーカスしたターミナルとなっていまして、はやくも賑わっているようです。

LCCは、日本でもすでに市民権を得ており、浸透してきていますが、今から5年前はまだほとんど知られた存在ではなかったようです。僕がオランダにいた2008-2009年ごろは、ヨーロッパではLCCはすでに広く知られた存在になっており、アムステルダムからジュネーブに授業の一環で行った際には、クラスメイト達と一緒にEASY JETを使って格安で行けました。当時は、こんなに安く(片道6000円くらい)ヨーロッパ内を旅行できるのかと驚いたものですが、今では日本でも当たり前になってきました。

現在の居住地が成田から近いので、機会があればバニラエアーでも乗って気軽に海外に行ってみたいと思います。

さらっと調べてみると、たとえば8月の週末(金、土、日)に台湾に行く場合、現時点では大人二人、乳児一人で59000円で行けてしまいます(荷物20キロまでOK)。家族3人でこの価格は安いと思います。

ホテルなんて、せいぜい一泊1万円なので、二泊で2万円。食事で2万円使うとしても合計10万円程度で、台湾旅行が楽しめてしまいます。ちなみに同じ日程で香港を選んだ場合は、78000円と少し高くなります。

あとは、エアーアジアを使って、これまた同じ時期にミャンマーのヤンゴンに行く場合(今度は仕事以外で行ってみたい)、家族3人で16万円弱で行けます。これまた非常に安い気がします。

極めつけは、同じくエアーアジアで、成田―チェンライ(タイ)便を選んだ場合、17万円ちょっとで行けます。チェンライは、標高が高いから涼しいし、チェンマイやらバンコクに比べてかなり小さな町なので空気がきれいだし、飯は上手いしでいつか再び訪れたい町のひとつです。

いずれ、ヨーロッパやアメリカ大陸に飛ぶようなLCCが出来れば、もっと海外旅行が身近になるでしょう。






関連記事

comments(2)|trackback(0)|TRAVEL|2015-04-12_21:11|page top