STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

American Hustle

映画を見に行ってきました。中米で映画を観たのはすごくひさしぶりです。多分7年ぶりくらいでしょう。

この都市には、いくつかの映画館がありますが、自分が行ったのはショッピングセンターに併設されている所謂シネコンと呼ばれるところです。

American Hustleを観ました。最初は、日本人が出ている47 Roninを観ようと思っていたですが、こっちのほうが面白そうじゃないかということこっちにしました。

直前に、コーヒーを飲んだにも関わらず、最初の30分くらいで睡魔に襲われ不覚にも15分くらい寝てしまいました。ですので、ストーリーがわからなくなってしまい、なんだか損をした気分です。

主演のクリスチャン・ベールは冴えない風貌の詐欺師を演じているんですが、彼は10数年前にアメリカン・サイコで演技していました。その時は、冷徹な感じでかっこ良かったんですが、この映画ではなかなかダメ親父っぽい雰囲気でした。

また、助演でジェニファー・ローレンスが出ています。彼女、結構若いなとは思ったんですが、90年生まれだとは思いませんでした。なかなかいい感じでした。ちょっとクレイジーなアメリカン・ビッチ?



ちなみに映画を一本見るのは5ドルです。

ここの映画館は、アメリカのハリウッド映画が中心なんですが、たまにはマニアックなものやメキシコ映画もやるそうです。

そういえば、もうすぐグラミーなんで、受賞しそうな作品をチェックできればと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2014-02-24_13:07|page top

GYMへ(2回目)

先週行ったホテルに併設されているジムに行ったのですが、つい先日から値上げしましたと冷酷に宣告され、そこを利用することを断念しました。
5ドル⇒10ドルということで、2倍の値上げです。2倍も払うことは馬鹿らしいです。

そんなわけで家も戻り、ネットで他のジムを探してみると家のすぐ近くにあるジムを見つけました。ここは独立したジムです。

早速、見ってみたのですが、良かったです。筋トレの器材が全然豊富です。ランニング用マシンは、日本語表示対応のものもありました。

土曜日の午後から行ったのですが、客は15名くらい来ていました。年齢は10代から50代くらいでバラけています。男女比は、8対2くらいでしょうか。

ここのジムは一回5ドルで、月契約だと50ドルになります。とりあえず、最初は月契約にせずに通いたいと思います。

関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2014-02-24_11:54|page top

オックス・テール

知り合いの日本人の方から、ビーフシチューをご馳走になりました。
それがあまりにも旨かったので、何か自分でも作ってみようと思い、スーパーでオックステールを購入しました。

目的は、オックステールスープを作るためです。

日本だと100gで198円くらいが相場のようですが、この国では非常に安いです。800gでたったの3ドルでした。これは強烈に安いです。5分の1です。これだと毎週末オックステールを購入できそうです。

P1120928_convert_20140224012109.jpg

作り方を調べてみると、1.血抜き、2.下茹で、3.水洗い、4.本茹で(4時間が目安)と4段階に分かれるようです。

さっそく、血抜きします。ただ水に浸すだけです。およそ15分。結構血が出ています。

P1120935_convert_20140224012232.jpg

次に下茹でします。肝は水から茹でることだそうです。

P1120937_convert_20140224012513.jpg

そして水洗いします。余分な脂質等を洗い落とします。

P1120939_convert_20140224012620.jpg

ここから本茹でに入ります。肝は、ニンニク、ジンジャー、長ネギ等を入れることのようです。僕は、ニンニクを4かけとジンジャーを少しスライスしていれました。あとはひたすら茹でるだけです。アクは思いの外出ませんでした。予めきちんと洗ってあるのかもしれません。

P1120943_convert_20140224012726.jpg

結局、計6時間ほど煮込みました。

P1120944_convert_20140224012844.jpg

P1120949_convert_20140224013121.jpg

こんな感じです。塩コショウだけの味付けですが、なかなか濃厚なスープです。滋養があるような気がします。ちなみに塩は写真にあるようにオホーツク産の燻塩を使用しました。

P1120952_convert_20140224013208.jpg



今度は、豚足スープを作ってみようかと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|中米(日記)|2014-02-24_01:36|page top

米餅菓子

ついに見つけました。

あられというのかな。

以前、エルサルバドルに滞在していた時によく食べていたあられを、ここでも見つけました。スーパーで売っています。はかり売りで、400gで3ドルくらいでした。安くはないですが、こういう日本的なものを食べられるのはありがたいです。つい最近入ってきたようで、なんでこの国にはないのかなと思っていたのですが、これでポテトチップスを買う必要がなくなります。

P1120962_convert_20140222234848.jpg
関連記事

comments(0)|trackback(0)|中米(日記)|2014-02-22_23:50|page top

クレジットカード

マイレージの話をしたので、次はクレジットカードの話をしたいと思います。
現在3枚のカードを所有しています。基本的には、年会費は払いたくないのでそういうカードを持っていますが、2年目から年会費を払うことは一般的なことのようです。

漢方スタイルクラブカード
楽天カード
ANA JCB一般カード

ちょっと前までは、漢方スタイルクラブカードは、カードランキングでは一位だったはずですが、いつの間に首位を奪われていました。なかなか、厳しい世界です。

漢方スタイルクラブカードのいいところは、1.75%の還元率です。そのかわりキャッシュバックが少し面倒くさいようです。手続きを踏む必要があります。年会費は初年度無料で、2年目から年間1575円かかります。

楽天カードは、言わずと知れた年会費無料カードで、還元率は1%です。楽天が買い物をすると還元率があがります。年会費はずっと無料です。

ANA JCB一般カードは、もともと学生(通信の)だった時にそれを利用して作りました。学生カードみたいなものです。出張・旅行の際には、ANAは主力ですので持っています。1000円で5マイルが貯まります。10万円で500マイル。まあまあなようなそうでもないような、中途半端な感じがします。年会費は初年度無料で、2年目以降は年間2100円かかります。

最近興味深いカードは、このサイトで一位になっているリクルートカードプラスでしょう。還元率2%というのは、強烈です。投資をしていると1%の重み(大切さ)を実感できるのです。1%と2%とでは大きな違いです。

http://diamond.jp/articles/-/46496

カードを3枚で併用していると、ポイントを集めるのに効率が悪い気がしています。楽天カードは、これから使わない気がしていますが、年会費無料なので解約する必要もないかと思っています。

クレジットの話をしましたが、実をいうと現在カードを切ることはあまりありません。海外ではトラブルが多いですからね。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2014-02-22_09:38|page top

車の窓を直す

購入したばかりの新車ですが、じつは助手席の窓が開かないという問題がありました。
受け取る際に、確認しなかった自分も悪いのですが、なんといっても新車だしそんなことが起こるなんても思いもしませんでした。

この問題を解決するために、ディーラーの整備場に行ってきました。ディーラーは家から遠いのですが、整備場は家から歩いて5分くらいのところにあります。

朝7時半に予約をし、出社前に行ってきました。担当者からは、検査してから連絡するから待っていてと言われ、そこからタクシーで職場へ。お昼前に直ったと電話がかかってきたので、お昼休みを利用して車を取りに行ってきました。

きちんと直っていました。

電気系統の問題だということです。まあ、よくあることさと自分に言い聞かせ整備場を後にしました。ひとつよかったのは、車を洗浄してくれたことです。すっかり綺麗になって却ってきました。白いので、汚れが目立ちますし、なんといっても埃の多い国なのですぐ真っ黒になってしまいます。

今後は、毎週洗浄する必要がありそうです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|中米(日記)|2014-02-21_09:38|page top

久しぶりのGYM

車を手に入れ、若干行動範囲が広がったので、さっそくジムに行くことにしました。普通の独立したジムでもいいんですが、マッチョな人々が集まるようなのは敬遠したかったので、どこか外資系ホテルで外部者でも使えるジムはないか探してみたところ、一つだけありました。もっとあるかと思ったのですが、一つだけでした。選択肢がないのは残念ですが、しようがないです。

さっそく先週の日曜の朝に行ってきました。

まずは、お金を支払います。一回5ドルですが、月契約だと46ドルで使い放題になるようです。慣れたら月契約にするかもしれません。仕事帰りにも行けそうですし。帰りに走るだけでもいい気分転換になりそうです。

ジムは、ホテルのメインビルディングの中ではなく、プールを挟んだ向かい側にあります。

ランニングできる器材や筋トレ器材がありますが、どれもちょっと古い感じ。まあ、走ることができて、ある程度の筋トレができればいいので、これで十分とも言えます。ヨガマットも置いてあるので、それを使ってストレッチ等もできそうです。

昔、今から14年ほど前にアメリカで使っていたダンベル用のグローブを持ってきていたので久方ぶりに使ってみたのですが、全然グリップ力がなくてすべって危険でした。しかもすごく黴臭い。。。これは新しいのが必要です。

週末のルーティンのひとつにジム活動を組み入れようと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2014-02-19_13:22|page top