STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

南米パラグアイから戻り、2017年5月からタイ(バンコク)に行くことが決まっています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

全員バスケのチームが結果を出している

NBAが後半戦スタートです。

今年のNBAをみると、スター不在(元スターは含まれる)でチームワークで戦っているチームがあり、それらのチームは良い結果を出しています。
具体的には、シクサーズ、ナゲッツ、ロケッツ、ペイサーズなどです。

特にシクサーズは、去年のほとんどロスターに変化がないにも関わらず、現在20勝14敗という好成績をあげています。イースタンでただいま4位。去年は、ギリギリでプレイオフ進出だったということを考えれば、ブレイクしているといっても過言ではないでしょう。

では、なんでそんなにチーム力が挙がったのか?

①ディフェンス力強化、②機会均等ミドルシュートオフェンス、③ブランドとイグオダラの黒子コンビが主な理由だと思います。

① ディフェンスは、相手を87.5点に抑えておりこの数字は、リーグで1位です。ディフェンスのリバウンドが良く取れており、相手にセカンドチャンスを与えていません。みんなでリバウンドに飛び込んでいます。ゴール下を制しています。

② 機会均等オフェンス。誰かに依存することなく、均等にボールを回し、ミドルシュート(イージーシュート)を決めています。
スタッツをみると、現在シクサーズでは6名が二ケタ得点を挙げています。

Lou Williams, PG-15.7
Jrue Holiday, PG-13.6
Thaddeus Young, F-12.6
Andre Iguodala, SF-12.4
Spencer Hawes, C-10.5
Elton Brand, PF-10.1

チームで1番目と3番目に得点をとっているプレイヤーが控えというのは、このチームの強さを表していると思います。この他に1昨年のドラフト2位であるターナーがいます。彼も経験を積めばどんどん良いプレイヤーなる気がします。

③ ブランドとイグオダラというスターが、黒子に徹しています。ブランドはリバウンドで、イグオダラは守備でチームに大いに貢献しています。特にイグオダラは、運動能力が高く、身体も強く、アイバーソンなき後のシクサーズのエースとして君臨してきました(チームは弱かったけれど)。そんな彼が、ほとんど守備の人となって、相手のエースを抑えています。彼のポジションはシューティング・ガードですが、スモールフォワードも守れるだけの能力があります。

こういうチームをみると、2000年前後のブレイザーズが一番輝いていた時期を思い浮かべます。
あのチームも、オフェンス、ディフェンスともに全員でやるといったタイプのチームで、ワレス、ブライアングラント、ピッペンさん、サボニス、スティーブスミス、スタウダマイヤーがいました。カンファレンスファイナルでレイカースにまさかの大逆転負けをしたチームですが、あの時のブレイザーズが一番好きです。

現在のブレイザーズもどちらかというと、全員バスケという印象ですが、ディフェンスをもっともっと強力にしていかないと、上位を狙うには難しいように思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2012-02-29_07:03|page top

益子

新橋の焼き鳥屋【益子】

友人と焼き鳥屋に行きました。オヤジ(コヤジも)の聖地新橋にあります。

このお店の特徴は、コース料理しかないことです。さらに予約を取らないことです。午後6時を過ぎると混んでくるようなので、なるたけ早く会社を出て目指さなければならないのです。これは結構骨が折れます。

でも、それだけのことをする価値が有るクオリティの高い焼き鳥を提供してくれます。

コース、そぼろご飯、ビール1杯、ウーロン1杯で1人4500円でした。

静かな環境なので、トークするには最適な場所だと思います。周りはオヤジ(50-60代)ばかりでした。コヤジ(30代と設定)は我々だけでした。

焼き鳥に4000円以上出すのはどうなん?という人もおられると思いますが、ここは東京なので仕方ないでしょう。

少しずつ新橋について詳しくなってます。
関連記事

comments(0)|trackback(0)||2012-02-25_23:24|page top

含み益

最近、やっと持ち株が含み益に転換しました。

このまま上がっていくのか、それともまた下がるのか。

一時期、マイナス15%くらいまで含み損が膨らみ、これはいかんなーと思っていたのですが、ここ1ヶ月くらいで一気に日経平均が上がってきて、それに引っ張られる形で自分の持っている株(単一、ETF、投信)も上昇していきました。

ひとつ学んだことは、少しリスクを冒すことは大切だなということです。

マイナスになっているときは、逆にチャンスでもあります。例えばファーストリテイリングは、去年の11月ごろには11000円くらいにまで下がりましたが、今では16000円台まで回復しています。

ETFでも、あの時買っておけばなあというのがあるし、次回また株価が下がったときにはそこがチャンスだと思って、できる範囲内で行動できればいいなと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2012-02-24_19:26|page top

おでんの季節は終了しました

2007年NBAドラフトいの一番に指名されたグレッグ・オデン。

今シーズンまだ試合に出ていなかったのですが、再び(またか!)手術をしたそうです。例によってマイクロストラクチャー手術です(3回目?)。

よって今シーズン(も)全休が決定しました。これは結構痛いですね(と2008年からずっと言っている)。

ただでさえ、ブランドンロイが引退して弱体化しているチームに追い打ちをかけるニュースです。フロントコートも手薄なのに。

そろそろブレイザーズは彼について諦める時期にきているのではないでしょうか。彼の場合、怪我しやすい体質もさることながら、不真面目な態度が大きく自身のキャリアに結びついていると思われます。

どういうことかというと、手術をした後はリハビリをするものですが、彼の場合そのリハビリ訓練を怠っているようなのです。これでは、せっかく手術した箇所もよくなりません。

こういう選手は切ってしまって(クビ)よいと思います。チームのメンバーも白けていることでしょう。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2012-02-23_06:54|page top

フェルメールからのラブレター展

フェルメールからのラブレター展(3月14日まで)

フェルメール(オランダの画家)の作品が日本に来ており、渋谷のBUNKAMURA美術館において展示されています。

フェルメールは、デルフトで生まれ、その人生のほとんどをデルフトで過ごしたということです。僕はオランダで一番好きな町がデルフトなので、そういう意味でフェルメールにはシンパシーを感じます。デルフトに何があるんだと言われると困りますが、ちょうどいい大きさで、静かで、シンプルだが飽きのこないというイメージです。骨董品の店や、オサレな喫茶店、バーなどがあります。運河沿いを歩くのも楽しい。

フェルメールは、作品が非常に少ないという点で有名です。
35点くらいしかなかったはずです。
絵のことは全然詳しくないですが、フェルメールの絵は採光をうまく表現しています。そしてオランダの当時の日常を描いています。そして女性の絵が多いですね。

フェルメールという名前で、女性をモチーフにしているというと、どうしてもVelvet Underground(60年代にアンディウォーホルが作ったバンド。美しいメロディとデカダンスの極みのような歌詞で独特な世界観を醸し出す。)のファム・ファタール(宿命の女)を思い浮かべてしまいます。

フェルメールとファム・ファタール。

ヴェルヴェッツのデビューアルバムにして最高傑作、通称バナナアルバム(当時商業的には全く成功しなかったけど、その後のロックバンドに与えた影響ははかりしれない。)の3曲目に入っています。

話が脱線しましたが、せっかくのフェルメールなのでぜひとも行こうかと思います。
関連記事

comments(3)|trackback(0)|その他|2012-02-20_07:29|page top

黒人シンガー

ホイットニーさんが亡くなったことをきっかけに、黒人シンガーを聴いています。

マーヴィンゲイ
Sexual Healing

You Are Everything

TLC
Unpretty

レフトアイがホンジュラスで事故って亡くなってから今年で10年になります。

Dionne Warwick
Heartbreaker

The Jackson 5
I Want You Back

関連記事

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2012-02-19_20:20|page top

Sumatra PDF

Sumatra PDF

おそらく一番軽いPDFビューアーだと思われます。
書き込んだり、ハイライトしたりはできません。

ただPDFファイルを読むだけのソフトです。しかし、これだけ速いのはストレスフリーでよいです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|DEGITAL|2012-02-17_06:44|page top