STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

ジェシカ

実家でテレビを見ていると、道端ジェシカの旅ラン番組がやってました。
旅ランin Turkey。

普段、テレビを見ないのでジェシカさんの名前は聞いたことがあったけれど、それ以外のことは全く知りませんでした。彼女は、走ることに関してかなり真剣にやっているようで、トライアスロンもやるくらいのアスリートなんですね。

番組内で、イスタンブールの海沿いやカッパドキアの奇岩の中を疾走していました。


旅ラン。

走るために旅をするのか、それとも旅のついでに走るのかわかりませんが、僕には旅の最中に走るような体力はないですね。

旅って、それ自体で非常に疲れるものだと思うので、それ+アルファで走って体を酷使するというのは結構大変な気がします。

というわけで、自分は旅に行っても走ることはなさそうですが、ジェシカさんのように定期的に走って体力をつけることはやはり良いよなあ、と思いました。

トルコを走るジェシカさんは非常に健康的でした。

関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-12-31_09:05|page top

やっぱり寒い

昨日から、実家へ戻っています。

やはり寒いです。今日の朝6時の気温マイナス15度。銀世界です。油断するとすぐに風邪をひきそうです。

昨日は朝便で帰ってきたのですが、やはり空港は大混雑。飛行機も満員御礼でした。

関東に住む九州出身の人が、飛行機代が高くて困る(約7万円)と言っていましたが、北海道へのフライトもそのくらいかかります。

しかし、株主優待券を使えば半額適用になり、大体3万5千円くらいになります。

株価は低迷していますが、この株主優待券制度は非常に使えます。

でも一番いいのは、出張に沢山行ってマイレージを貯めて無料チケットをゲットすることです。

来年の目標の一つに、「帰省するときは無料チケットで」を挙げたいなと思います。そのためには、沢山仕事を取らなければなりません。
関連記事

comments(2)|trackback(0)|日本(日記)|2011-12-30_09:26|page top

Foxit Reader

仕事柄、PDFファイルを開けることが非常に多いのですが、PDFリーダーとしてFoxit Readerを使っています。

このソフトの一番いいところは、とにかく軽い。

Adobeよりも断然軽いです。

そして、マーカー機能やテキスト機能が付いているので、必要に応じて文章をハイライトしたり、文字を記入できます。

さらには。タブ機能が付いているので、同時にたくさんの資料を開くことができます。まるでGoogle Chromeのような使いやすさです。



関連記事

comments(0)|trackback(0)|DEGITAL|2011-12-28_07:16|page top

VISA

ビザといっても、ビザカードのほうじゃなくて、ビザ(査証)です。

次のミッション先の国に行くのには、ビザが必要になります。結構、ビザ取得に厳しい国らしくて、証明書とパスポートを使って申請するようです。

以前、申請書には親の名前+祖父母の名前まで書く必要があったそうですが、現在はそこまでする必要がないそうです。

日本のパスポートさえあれば、どこへでも行けそうと考えがちですが、世の中にはビザはないと入れない国がたくさんあります。

今日は、団内会議(キックオフミーティングのような)があり、大体のスケジュールなどがわかりました。

国内の移動は車になり、インターネットの環境はそれなりに良い(でも田舎はわからない)。

今年の出勤は、あと2回しかありませんが、年明け早々に出発前会議や勉強会があるので、結構忙しそうです。

出発も少し早まり、1月の3週目になりそうです。

関連記事

comments(0)|trackback(0)|WORK|2011-12-26_21:58|page top

チキンの丸焼き

クリスマスにホームパーティをやるからどう?と誘われ、ワインとオランダのチーズを持って行ってきました。

ワインはブルゴーニュ産で、チーズはオランダのゴーダ産。東京はなんでも手に入りますなあ。


ホストが、チキンの丸焼きをやってくれたんですが、これが旨かったです。

111224_181029 (1)


以前、確かボツワナにいたときに、チキンが安かったんで、丸焼きをやりました。それ以来です。

そのときは、最初に自然塩を表面に塗ったくって、それから蜂蜜を擦りこみました。で、腹の中にはチャーハンを加えました。味付けは忘れてしまったけれど。

今回のも、腹の中にはご飯と野菜を簡単に炒めたものを入れたそうなんですが、一緒にナッツ系も炒めたそうです。

このナッツが良いアクセントになっていました。

家庭用のレンジだと、若干パワー不足かもしれませんが、それでも良い感じで中まで火が通っており、皮はパリパリ、中はジューシーに仕上がっていました。

チキンを解体するときには、どうやってするのか忘れてしまっていたんですが、腹からやるもんなんですね。背中は骨があって包丁が入っていきませんでした。

チキンの丸焼き。敷居が高いと思っていましたが、チキン一匹があれば出来そうです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|WORK|2011-12-26_07:15|page top

私と旅ラン

スポーツ雑誌ナンバーの増刊号では、毎回運動に関する様々な人々の想いが掲載されています。

以前、本屋で立ち読みした時に見つけた号が、web版で見つかりました。

札幌を走る「どうでしょう」の藤村Dがインタビューを受けています。

確かに大通公園は走りやすそう。そのまま、西に行ってもいいし、南に行ってもいいし、サイクリングロードで東にも行けるし。

いつか走ってみよう。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-12-22_07:40|page top

ダルビッシュ

テキサス・レンジャーズが、日ハムのダルビッシュに入札し交渉権を獲得しました。

日本円で約40億円。

これが丸ごと日ハムに入るのかな?(税金がかかりますね、おそらく)

テキサス・レンジャーズ。
強豪です。レギュラーシーズンでは2年連続で優勝しています。
打高投低チームなので、勝ち星は軽く2桁いくんではないでしょうか。
問題は中4日に適応することと、移動の多さに慣れることだと思います。

テキサスは、温暖な(おそらく暑すぎる)気候で、元チームメイトの建山と元巨人の上原が在籍しています。
ちなみに、建山と上原は高校時代もチームメイトで、当時のエースは建山でした。ダルも含めて3人とも大阪人になりますね。

ダルビッシュは、暖かい気候で野球をやりたかったようなのでよかったですね。
入札のライバルとされたブルージェイズはトロント(内陸なので札幌よりも寒そうである)なので、そこよりは良かった気がします。

ダルビッシュは、父親がイラン人です。ですので、アメリカに住むイラン系の人々が応援してくれるでしょう。
イラン系アメリカ人がどれくらいいるのかと調べてみると、大体50-60万人くらいだそうです。
この数字が多いのか少ないのかいまいち判断しかねますが、個人的な印象だと意外と多いなと思いました。

これはダルの精神的な支えになるのではないかと考えます。

今後は、レンジャーズとダル個人の契約交渉に入ります。
ニュースなどでは、ダルは年俸15億前後を希望しているそうですが、レンジャーズがこれだけの金額を払えるのか。
ダルにとって追い風なのは、レンジャーズがテレビ局と契約を更新したことで、潤沢な資金を確保したことだと思います。

なんとか、交渉がうまくことを望みます。優勝してサイヤング賞を取ってほしいです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|SPORTS|2011-12-21_07:46|page top