STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ

カウンター

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

AMAZON

ブログ内検索

世界の時間が簡単にチェックできる



関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2008-01-30_21:25|page top

ボツワナ共和国について

ボツワナ共和国について調べました。

首都-ハボロネ
人口-156万人
面積-600,370平方キロメートル
公用語-英語、ツワナ語
GDP-94億ドル
GDP(一人当たり)-8800ドル
(以前、住んでいた中米のホンジュラスの一人当たりのGDPは、1200ドルなのでそれの約7倍です。ボツワナは、単純に数字で比較してみると、メキシコ(9000ドル)と同じくらいになります。)

地理-西部はカラハリ砂漠。北には沼地地帯。中央部はサバンナ。南部は砂漠になっている。

政治-独立以来、アフリカでは例外的に複数政党制に基づく民主主義が機能しており、政情はきわめて安定している。

経済-独立以後、世界最高水準の経済成長率を1980年代末まで維持し続け、他のアフリカ諸国とは異なり世界最貧国グループから抜けだした。
1970年代に多数のダイアモンド鉱脈が相次いで発見されたため、ダイヤモンドの採鉱事業は、ボツワナ経済の中心となっている。
農業部門では、自給農業と牛や羊の畜産が中心で、牛肉の輸出の割合が大きい。工業はほとんど未発達である。


ということで、経済的にはホンジュラスよりも全然上なんですね。
国が抱えている問題として一番大きいのは、やはりエイズです。統計によると、人口の30%がエイズに感染しているということらしいのですが、それがどういうことなのか上手く想像ができません。

ボツワナ行きまで、あと12日。


関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2008-01-30_10:11|page top

書評 『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
(2006/10)
森沢 洋介

商品詳細を見る

続きを読む

関連記事

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2008-01-28_15:30|page top

書評 『夢をかなえるゾウ』

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

続きを読む

関連記事

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2008-01-25_16:25|page top

ホンジュラスで警察殺害

以前、ホンジュラスに2年半住んでいたので、ネットや新聞(めったに出ない)でホンジュラスという言葉を見つけると、反応します。

昨年の暮れ、ホンジュラスの北部で警官が殺されたニュースです。
News.com.auの記事

この警官は、マラス(ホンジュラスの若者を中心にしたギャング集団)などの組織犯罪の捜査に携わっていたらしいが、国内のハイウェイを走行中に誘拐されたそうです。
見つかった死体には、銃で70発以上も打たれた痕があり、射殺された後に顔を何度も車で轢いた状態だったということです。

以前にも、マラス撲滅を訴えていた政治家が惨殺されたということがありましたが、この若者のギャング犯罪は、ホンジュラスが抱える多くの問題の中でも、最も根深いものだと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2008-01-24_10:18|page top

書評 『効率が10倍アップする新・知的生産術』

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る

続きを読む

関連記事

comments(0)|trackback(0)|書・映画・音楽|2008-01-21_13:38|page top

アフリカ出発の日が決定

アフリカのボツワナに行くことが決定していましたが、日時も決まりました。
2月11日。
祝日です。

成田→香港→南アフリカ共和国→ボツワナとトランジットが2回もあります。

こんなのは今まで初めてです。
いったい、何時間かかるのでしょうか。

現在、準備に取り掛かっていますが、中途半端な期間(5ヶ月)なので、どのくらい荷物を持っていけばいいのかよくわかりません。
今のところは、スーツケースとザック(50L)で行こうとおもっています。

ボツワナは、現在夏なので夏物の服を持っていく必要がありますが、5,6月は冬になります。
ボツワナの冬は、気温がグッと下がり、5-7度くらいまでいきます。
アフリカというと灼熱というイメージがありますが、実際はそんなことないんですねえ。

というわけで、冬を乗り切るアウターなどももっていく必要があるわけで、結構かさばりそうです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2008-01-21_13:15|page top