STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

タイの『曜日と色』 誕生日を入れるだけで曜日調べられる

タイ式曜日占いは、自分の生まれ曜日で運勢を占います。
インド占星術がルーツになっており、タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジアなどの東南アジア地域ではとてもポピュラーな占いです。
1週間は7日間ありますが、「7」は宇宙のリズムや周期を表す数と言われています。

つまり、生まれた曜日は宇宙や星の影響を強く受けており、これにより運勢がわかるのです。

こちらのサイトで、生年月日を入れると自分が生まれた曜日がわかります。

僕は、木曜日生まれなのでオランジです。

時計じかけのオレンジだし、オランダの色ですね。緑の次に好きな色です。

スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-21_15:25|page top

掛布がいなくなり、大谷もいなくなる

結局、どちらのユニフォーム姿を見ることができなかったのは、心残りです。
大谷は、何かの機会にアメリカで試合を見ることがあるかもしれませんが、掛布さんはもう難しいですね。

掛布さんは、なんというかあまりハッピーな選手時代を送ってこなかった印象があります。もちろんミスタータイガースとしてタイガースを優勝に導いていますし、バックスクリーン3連発や幾多のタイトルを獲得してきた名選手に違いないのですが、飲酒運転で捕まったりで、あれだけ実力と人気があったのに追い出されるように引退したイメージがあります。また、引退後は破産したり(事業失敗)と、山あり谷ありという人生ですね。

2年前に、縁があって(金本たっての希望)、何十年ぶりにユニフォームを着ることになり、若手の育成に尽力されたけれど、今回もあまりハッピーな終わり方ではなかったように思います。いろいろニュースを見ていると、金本が掛布のやり方をよく思っていなかったということで、実質的にはクビだとか。

金本監督は結果を出している(現在2位)ので、球団は金本の意見を優先したのだと思いますが、もう少しなんとかできなかったのかなと思います。だって、ミスタータイガースですぜ? 同僚だった岡田も真弓も一軍で監督やっているのに。。。

次に、大谷選手。
こちらは遅かれ早かれ渡米することが決まっていたので、残念ですがしょうがないという心境です。怪我なく、大リーグを代表する選手になってほしいと思います。個人的には、打者に専念してイチローのように率を残しつつ、松井のようなホームランも打つ、具体的には3割4分30本みたいな成績を期待したいです。
あのイチローが認める数少ないバッターですからね。イチローいわく、大谷は打者として天賦の才があり、それは練習で身につくものではないということを言っています。

地味なところでは、イクメンドーサが阪神に行ってしまったし、谷元が中日に行ってしまいました。こちらも残念です。

さて、中田はどうなるの?

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-20_09:05|page top

バンコクにどさんこプラザ

先週は、ずっと暑かったですね。
おそらく毎日34度位まで上がっていたはずです。

今週の予報を見ると、最高気温は30度程度で推移するようです。3-4度違うと全然疲労度が変わってくるので、良かったです。

バンコクに『どさんこプラザ』が設置されるようです。シンガポールに続き、海外では2店目です。
常設化しても、採算がとれると判断したようです。

バンコクに「どさんこプラザ」、道産品輸出拡大へ シンガポールに続き

場所は、伊勢丹のようです。これで、マルセイバターやら白い恋人、き花などの銘菓が気軽に購入できるようになるのかもしれません。値段が気になるところです。
comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-18_11:02|page top

通勤風景


ここでも書いた通り、通勤がだいぶ楽になりました。

その通勤風景です。

チャトチャック公園。ここでBTS(スカイトレイン)からMRT(地下鉄に乗り換えます)。
P_20170911_084000.jpg


夕方は、この池の周りを市民が走っています。
P_20170915_084259.jpg


MRTタオプーン駅。ここでブルーラインからパープルラインに乗り換えます。
P_20170914_180105.jpg

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-17_08:30|page top

MRT(地下鉄)のブルーラインとパープルラインが接続してかなり便利に

8月12日に、計画通りブルーラインとパープルラインが接続しました。
これで、通勤がかなり楽になりました。

接続される以前は、ブルーラインとパープルラインの最寄り駅が離れており(1キロ)、その区間はシャトルバスを使わなければなりませんでした。そして、このシャトルバスの区間というのはすごく混むのです。1キロしかないのに、30分くらいかかることがしばしば。精神的な疲労を引き起こすかなり厄介な区間でした。

赤い線が、空白区間でシャトルバスによるピストン輸送が行われていました。
キャプチャ

しかも、ブルーラインのバンスー駅でMRT(地下鉄)を降りてからシャトルバスに乗るまでかなり歩かなければならず、肉体的な疲労を引き起こす環境でした。おそらく500-700mくらい歩きます。健康には良さそうですが、タイ人はのんびり歩くので、地下鉄のような狭いところでそれに付き合うのは厄介なのです。

そういった負担が、一気に解消されました。

有り難いことです。8月12日以前は、通勤に1時間10分程度かかっていましたが、15-20分程度短縮され、今では通勤時間が50分位になりました。乗り継ぎのタイミングが良い時は45分でいけます。

現在は、BTSアーリー駅からBTSモーチット駅まで行き、歩いてMRTチャトチャック駅(右の四角)に行きます。そこからブルーラインに乗ってタオプーン駅(左の四角)に行き、パープルラインに乗り換えて北上します。

往復で30分の通勤時間短縮となり、その30分を効果的に使いたいところです。

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-17_00:12|page top

息子を連れて旅に出よう

10月に一時帰国します。

10月は、前国王のお葬式がありますし、お休みが何日かありますし、仕事が一段落つきそうなので、この機会を利用したいと思います。

主目的は、息子の保育園の運動会に出席することなのですが、それ以外にもうひとつ。

息子と二人で旅行をしたいと思っています。
本来であればもう少し大きくなってから(現在3歳)、夏に聖地甲子園を目指したかったのですが、すこし前倒しをします。
タイガースが日本シリーズに出て、その日程と合うのであれば聖地を目指すのはアリだと思いますが、今回はもう少し身近なところで、アトラクションがあるようなところでもいいかなと思っています。

妻と話をしたところ、今のところの提案場所は、

1.名古屋のレゴランド
2.ディズニーランドもしくはシー
3.軽井沢(おもちゃ王国)

どれもアトラクションです。

レゴランドは、あまり評判が良くないですね。しかも高いという
ディズニーランドは、今年の春に行きました。しかも、千葉県内なので旅という風情がない。
となると、軽井沢ですかね。新幹線だったら、息子は好きだし。ただ、おもちゃ王国って聞いたことがないので、よくわかりません。

現時点では、軽井沢かと。軽井沢といえば、新婚旅行(サブ)が軽井沢でした。もうかれこれ4年前です。

もうちょっと先なので、もう少し検討してみようと思います。
comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-14_18:18|page top

カフェの値段

海外で生活していると、物価が気になりますね。
特に、普段自分は親しんでいるものが日本とどのくらい差があるのかよく気になります。

例えば、ランチ。現在、使っている某省庁の食堂は破格の25-35バーツ(80ー110円)です。
ご飯におかず2品で25バーツ、3品だと35バーツとなります。
僕は、昼はガッツリ食べるタイプなので、最近はずっと35バーツでおかず3つ付けてもらいます。

日本だと、安くて500円、普通で800円、高いと1000円以上しますね。
職場が神田だった時は近くに安いお店があって、選択肢が豊富で楽しかったのですが、職場が麹町だった時は高いし、選択肢があまりなかったので悲しかったのをよく覚えています。

カフェの値段はどうか??

日本だと、カフェはセブンイレブンでは100円、チェーン店で250ー300円、スタバで300ー400円くらいでしょうか。

タイでは、職場の食堂のカフェが30バーツ(100円)です。
スタバはありますが、おそらく日本と同じくらいの価格のはずです。
その他のある程度きちんとしたカフェテリアでは80ー100バーツ(250-330円)くらいするかもしれません。
ちょっと高く感じますね。

自分で淹れるとどうなるか??

スーパーでは、多くのカフェ(粉、豆)が売られています。
300gで330円から高いのだと800円くらいします。
僕がいろいろ試してみてコスパが良いと思ったのは、300gで400円のものです。
(たまにセールで330円くらいで売られている時があるので、その時にまとめ買いして冷凍します。)

自分で淹れる時に使う粉の量は、大体10gと言われているので、300gで30杯作れます。

330円で30杯。

1杯あたり11円。

食堂のカフェが約100円なので、自分で作ると9分の1になります。そうなると、買うのがバカバカしくなります。バカと言っては失礼ですが、買う気が無くなってしまいます。

ということで、今後は象印の水筒を使って、家で淹れて職場に持っていく方式を採用しようと思っています。

ただ、象印の水筒をタイに持ってこなかったので、一時帰国の際にタイに持って来ようと思います。
それまでは、職場ではカフェは飲まないことにします。
comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-12_01:19|page top