STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、タイで働いています。

ブログのタイトルであるStation to Stationは、David Bowieの76年のアルバム名を引用しています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター

FOTOS

www.flickr.com

ClustrMaps

ブログ内検索

ディズニーランドに行ってきた。

東京ディズニーランドに行ってきました。

僕(32年くらい振り)
妻(10年くらい振り)
息子(初)

自宅からだと車で1時間10分くらいです。(高速使用時)
朝8時20分くらいに出発したところ、9時30分には現地に到着しました。

息子が小さいので、乗ることができるアトラクションは限られます。
乗ったのは、①アリスのティーパーティ、②ホーンテッド・マンション、③モンスターズ・インク、④ウェスタンリバー鉄道の4つです。
それぞれ、搭乗までの待ち時間は、①15分、②ファストパス使用、③70分、④35分。

そのほかに、筏に乗りトムソーヤ島に行きました。(時間を効率的に使うために、妻はレストランに並び、息子と二人でトムソーヤ島へ)

お昼は11時過ぎに、ハングリーベア・レストランで取りました。ハウス食品が提供しているただのカレーなんですが、すごくうまかったです。中辛なのに結構スパイシー。

ショッピングやアイスを食べたりして、16時半に出てきました。7時間の滞在。

日曜日で天気が良かったので、場内は人であふれかえっていたし、アトラクションに並ぶのは本当に疲れてしまったけれど、それでも得難い経験でした。32年くらい前に来たとき(小学3年生)には、カリブの海賊とスペースマウンテンに乗ったのを覚えており、カリブには乗りたかったのですが改装のため閉店中でした。

また来るか?と言われればちょっと迷ってしまうけれど、子どもはこういうのがたまらなく好きなはずなので、子ども次第でしょうか。
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2017-04-24_04:30|page top

脇のところが黄色くなった??

海外赴任が正式に決定し、少しずつ準備を始めていますが、困ったことが。

ここ10年位、下着(肌着、下着)、靴下はユニクロでお世話になっており、現在持っている肌着は2-3年使用しています。
これらの下着をよく観察してみると、脇のところの色が変色しています。ぱっと見はわからないけれど、よく見ると黄色くなっています。
黄色?

昔、レッドツェッペリンのベーシストだったか?が白いTシャツを着ていて、脇のところが黄色くなっていたという話を聞いたことがあり、そうか、外人は肉ばっかり食べているから、脇から黄色の汗が出るのかと妙に納得したことがあったのですが、どうやら日本人(自分だけか?)でも、脇から黄色い汗がでるようです。

脇のところが黄色い肌着を着るのは、なんだか恥ずかしいものですが、でもまだよく確認しないとわからないレベルなので、もう少し着てみようと思います。

ところで、次の海外赴任先は、東南アジア「タイ」になりました。バンコク在住となりそうです。
comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2017-04-08_09:48|page top

野球観戦@千葉マリン

日ハムとロッテの試合を見てきました。

息子の保育園が、午前中だけだったので、一緒に連れていきました。
チケットは、セブンイレブンで購入しました。内野指定B席で、ひとり2800円です。
この席の特徴は、バックネットの4階席なので、上から球場全体を見渡せることです。

千葉マリンには、初めて行きました。家から車で50分程度です(高速使う)。

千葉マリンは、風が強いことで有名ですが、その通りで風速10mくらいありました。球場内には、風速表示が出ています。
昼間のゲームだし、そんなに混まないだろうと、余裕こいていたのですが、実際には春休みということですごい賑わいです。
8割くらいは埋まっていました。そのうち、8割はマリーンズ応援です。

球場は、やはり混んでいたほうが盛り上がるので、テンションが上がります。そして、ロッテはファンが熱心で有名ですが、確かにその通りでした。幸い、自分らの席は内野指定B席の3塁側だったので、ファイターズファンに囲まれていましたが、下手したら四面楚歌です。

息子に、大谷のユニフォームを着させて応援しましたが、残念ながら逆転負けでした。
一番残念だったのは、ポテトバケツ(というフレンチフライがてんこ盛りのメニュー)を買っていたため、大谷のホームランを見逃してしまったことです。今シーズン後にきっとアメリカに渡ってしまうので、大谷のホームランを日本で見られるのは今シーズンのみですが、そのチャンスを逃してしまいました。

あとは、二年目の加藤(千葉県出身)が、そこそこいい投球をしていたのに、レアードや中田翔のエラーにより、失点してしまったことです。あのエラーさえなければなあという感じです。レアードと中田翔は攻守に精彩を欠いていました。

守備からリズムを作っていくチームが、拙守でリズムを壊していました。勝てるわけがありません。開幕から5試合を戦いましたが、とにかくエラーが多い印象です。

明日は、ハンカチです。正直、あまり期待できませんが、なんとか試合を作ってほしい(5回3失点くらい)です。




comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2017-04-05_10:24|page top

アソボーノへ

東京ドームにあるアソボーノへ行ってきました。
アソボーノとは、室内型遊具場です。

料金は、子どもが1時間930円で、延長30分毎に410円かかります。大人(入園料)は930円。大人には延長料金はかかりません。
場内で、食事をすることができないので、食事(おやつも)をする場合は、一度退出しなくてはなりません。そこがネックのように感じました。

場内は、いくつかのテーマに分かれており、体を動かして遊ぶアドベンチャーオーシャンやプラレールやトミカで遊ぶことができるプレジャーステーション、お飯事ができるカラフルタウンといったものがあります。

まずは、アドベンチャーオーシャンで遊び、それからプレジャーステーションに行き、カラフルタウンで遊びました。

息子にとっては、初めての場所だったし、子どもの数が多いし、で最初は緊張気味でしたが、徐々に慣れてきて遊んでいました。結構夢中になって遊んでいたのが、お飯事でした。周りを見渡すと女の子が多かったようですが、果物や野菜を切ったり、ピザやカレーなどを運んだり、ショッピングカートを押したりしていました。

途中から、友人家族と合流。前の職場の同僚(部署は違う)なのですが、友人の奥さんが僕の実家がある町の出身ということで、以前からいつか会えたらと考えたところ、やっと会えることができました。子供の年齢も近いので、またいろいろと遊べたらと思います。そして、このご友人夫妻はどちらも熱狂的日本ハム・ファイターズファンということで、いつか一緒にファイターズ戦を観戦したいなと思っています。


comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2017-04-01_09:02|page top

パラグアイで一緒に仕事した同僚が日本にやってきた

一昨日、ワッツアップにパラグアイ時代の同僚から連絡がきました。沖縄の研修に参加することになり、日曜日(今日)成田に到着すると。

僕が、パラグアイを離れる三日前くらいに、彼からこの研修について聞いており、もしかすると3月に日本に行くかもしれないと言っていました。でも、その後全く音沙汰がなかったので、きっと研修参加を断念したんだと思っていたのですが、急に連絡がありました。

朝、成田に到着し、その後バスで羽田まで移動で、そこからJAL便で沖縄に飛ぶという旅程でした。こちらは、今日は妻の妹夫婦の家(横浜)に行く予定だったので、だったら羽田空港で合流できるのはないかと思い、そのように打診してみると、沖縄行きの便まで少し時間が取れそうなので、だったら会えるのじゃないかということで、羽田空港第一ターミナルのJALカウンターの前で落ち合うことにしました。

無事に、彼に会うことができました。

1か月半ぶりの再会なので、特に感慨深いというのもないですが、一緒に仕事をしたパラグアイ人と日本で会うことができるなんて機会はあまりないと思うので、よかったです。

羽田空港6階のデッキで、昼食を食べながらいろいろと近況について話をしました。

彼は、実は日本に一度来ており、1年ぶりの来日です。前回も沖縄での研修で、彼はその研修の成果をパラグアイでも実践していたので、今回また別の研修に参加できることになったようです。

10日間の日程で日本に滞在します。

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2017-03-11_23:05|page top

あっという間の一年だった

今年も今日で終わりです。

今年は(も)、あっという間に一年が過ぎたように感じます。特に下半期があっという間に過ぎました。夏とかほとんど何をしたのか覚えていません。。

夏は、7月にエルサルバドル、9月にパラグアイに出張しており、それらの出張前後はバタバタしており、気が付いたら夏が過ぎていました。

高校野球を観に甲子園に行ったんですけど、それくらいしか覚えていません。

来年はパラグアイに赴任が決定しており、新たな挑戦(チャレンジ)になりますが、いい一年にしたいですね。


comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-12-31_21:07|page top

ひざを痛める。。。

週末ジョギング計画を立ててから2週目で早くも体を痛めました。。
週末土曜日に走った時には特に問題もなかったのですが、翌日曜日に右ひざの内側を痛めました。

翌日曜日は、走り始めてなんとなく違和感を感じたんですが、体が温まると痛みが弱まったので大丈夫だと無理して6キロ程度走りました。でも、走った後に右ひざに違和感が。やっぱり痛みが少しあります。

筋を痛めた感じです。

やはりアラフォーにもなると、しっかり準備してから走ったほうがよいのかもしれません。

明日から出張なのに。。。

comments(0)|trackback(0)|日本(日記)|2015-08-24_22:55|page top