STATION TO STATION

work, life and myself

プロフィール

TD

Author:TD
国際協力の仕事をしています。

2009年にアムステルダムのRoyal Tropical Instituteで修士号を取り、その後開発コンサルティング会社や政府系援助機関で働いています。

現在、バンコク(タイ)在住

カテゴリー別記事(INVESTIMENT)

シンプルアーカイブ

カウンター

全記事表示リンク

アルバム

ClustrMaps

ブログ村

ブログ内検索

野村つみたて外国株投信が一般販売

もしかしたら、積立NISAでしか購入できないのではないかと言われていた『野村つみたて外国株投信』ですが、一般販売されるようです。これは、かなり有り難いです。

これは、インデックスファンドにおけるリーサルウェポンになるうる可能性があります。

今後のインデックスファンド積立をどうやって行こうとこの1ヶ月ほど考えていましたが、これで答えがでそうです。

来年の積立NISAのせいで、ここにきて各社ともに新ファンドを設立

野村つみたて外国株投信の概要は以下の通りです。

●野村つみたて外国株投信

信託報酬 税抜0.19%

マザーファンドの規模
先進国株 3846億0868万円
新興国株 250億6426万円

信託報酬が圧倒的に低い、0.19%です。新興国分を含んでこの数字は、他の類似インデックスファンドより1歩も2歩も進んでいます。さすが大手の野村。面目躍如です。

ちなみに、このファンドは、外国株投信(日本株を除く)ですので、日本株が含まれていません。

もし日本株を積み立てたいというのであれば、こちらの商品がベストバイかもしれません。

三井住友アセットマネジメント株式会社

信託報酬が0.16%です。こちらもリーサルウェポン並みの破壊力を有していると思います。
関連記事
スポンサーサイト

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2017-09-22_10:07|page top

タイの『曜日と色』 誕生日を入れるだけで曜日調べられる

タイ式曜日占いは、自分の生まれ曜日で運勢を占います。
インド占星術がルーツになっており、タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジアなどの東南アジア地域ではとてもポピュラーな占いです。
1週間は7日間ありますが、「7」は宇宙のリズムや周期を表す数と言われています。

つまり、生まれた曜日は宇宙や星の影響を強く受けており、これにより運勢がわかるのです。

こちらのサイトで、生年月日を入れると自分が生まれた曜日がわかります。

僕は、木曜日生まれなのでオランジです。

時計じかけのオレンジだし、オランダの色ですね。緑の次に好きな色です。

関連記事

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-21_15:25|page top

三羽烏が久しぶりに一緒に騰がった日(年に1-2回しかない爆騰日)


主力3銘柄を三羽烏と呼んでいます。
マニー、ソニー、トヨタです。この3銘柄とはおそらく一生のお付き合いになるでしょう。
そのくらいの意気込みで保有しています。

さて、この3銘柄が同時に騰がる日というのは実はそんなにありません。
日ハムと阪神が同じ日に勝つ確率に比べるとだいぶ低いです。

久々に3つの銘柄が騰がりました。それぞれトヨタが3%も騰がりました。新しいモデルを投入するようですが、それが好感されたのでしょうか?はっきり言ってあまりかっこいいとは思えないのだけど。。。
理由はよくわかりませんが、マニー、トヨタ、ソニーの株が騰がるのは、有り難いことです。

ところで、兼業投資家にとって神のような存在の弐億円氏という人がいます。
文字通り、2億円を目指して投資されている方です。
この方のブログを見ていると、さすがだなと思う点がいろいろあります。
一昨日の記事ではこのようなことが書かれていました。

日経平均株価は2万円手前で一進一退の動きとなっていますが、今回の報道を受け、日本株は自民党の勝利によって国内政治が今後当面安定するという読みで買われることになると思います。

今後株価は上昇し、いったんは総選挙の投票日前後でいったんは材料出尽くしで調整するという展開を想定。


『今後株価は上昇し』と書かれていますが、まさに昨日がそのとおりで、日経平均が2%近くも爆上げしました。
彼の予想を見る限り、これからも少しずつ上がり続け、選挙前後で調整が入るというシナリオです。
その通りになるかわかりませんが、それと似たようになるかもしれませんね。

昨日の爆騰で、僕の保有銘柄は今年のピーク時の一歩手前までカムバックしてきました。
このままカムバック賞を目指して頑張って欲しいと思います。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|INVESTMENT|2017-09-20_14:45|page top

掛布がいなくなり、大谷もいなくなる

結局、どちらのユニフォーム姿を見ることができなかったのは、心残りです。
大谷は、何かの機会にアメリカで試合を見ることがあるかもしれませんが、掛布さんはもう難しいですね。

掛布さんは、なんというかあまりハッピーな選手時代を送ってこなかった印象があります。もちろんミスタータイガースとしてタイガースを優勝に導いていますし、バックスクリーン3連発や幾多のタイトルを獲得してきた名選手に違いないのですが、飲酒運転で捕まったりで、あれだけ実力と人気があったのに追い出されるように引退したイメージがあります。また、引退後は破産したり(事業失敗)と、山あり谷ありという人生ですね。

2年前に、縁があって(金本たっての希望)、何十年ぶりにユニフォームを着ることになり、若手の育成に尽力されたけれど、今回もあまりハッピーな終わり方ではなかったように思います。いろいろニュースを見ていると、金本が掛布のやり方をよく思っていなかったということで、実質的にはクビだとか。

金本監督は結果を出している(現在2位)ので、球団は金本の意見を優先したのだと思いますが、もう少しなんとかできなかったのかなと思います。だって、ミスタータイガースですぜ? 同僚だった岡田も真弓も一軍で監督やっているのに。。。

次に、大谷選手。
こちらは遅かれ早かれ渡米することが決まっていたので、残念ですがしょうがないという心境です。怪我なく、大リーグを代表する選手になってほしいと思います。個人的には、打者に専念してイチローのように率を残しつつ、松井のようなホームランも打つ、具体的には3割4分30本みたいな成績を期待したいです。
あのイチローが認める数少ないバッターですからね。イチローいわく、大谷は打者として天賦の才があり、それは練習で身につくものではないということを言っています。

地味なところでは、イクメンドーサが阪神に行ってしまったし、谷元が中日に行ってしまいました。こちらも残念です。

さて、中田はどうなるの?
関連記事

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-20_09:05|page top

バンコクにどさんこプラザ

先週は、ずっと暑かったですね。
おそらく毎日34度位まで上がっていたはずです。

今週の予報を見ると、最高気温は30度程度で推移するようです。3-4度違うと全然疲労度が変わってくるので、良かったです。

バンコクに『どさんこプラザ』が設置されるようです。シンガポールに続き、海外では2店目です。
常設化しても、採算がとれると判断したようです。

バンコクに「どさんこプラザ」、道産品輸出拡大へ シンガポールに続き

場所は、伊勢丹のようです。これで、マルセイバターやら白い恋人、き花などの銘菓が気軽に購入できるようになるのかもしれません。値段が気になるところです。
関連記事

comments(0)|trackback(0)|タイ(日記)|2017-09-18_11:02|page top